\ フォローしてね /

脂の乗った寒ブリのおすすめレシピ!簡単ムニエルの作り方

冬を乗り切るために溜め込んだ脂がたっぷりの寒ブリ。さまざまな料理で美味しく食べられますが、おすすめしたいのがムニエル。

ムニエルというと鮭やタラなどが一般的ですが、ブリでもとても美味しく作れるんですよ。ソースには粒マスタードがあったので使ってみました。

簡単にできる「ブリのムニエル」のレシピをご紹介します。

材料(1人分)

  • 寒ブリ:1切れ
  • 小麦粉:適量
  • 塩コショウ:適量
  • オリーブ油:適量

ソースの材料

  • マヨネーズ:大さじ1
  • 粒マスタード:大さじ1/2
  • レモン汁:適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:寒ブリに下味をつける

塩コショウ、酒で寒ブリに下味をつけます。約5分程度置いて、軽く小麦粉をまぶしておきます。

STEP2:フライパンで焼く

フライパンにオリーブ油をひき、中火で皮目から2~3分ブリを焼きます。焼き色が付いたら裏返し、蓋をして弱火で約3分くらい火を通します。

STEP3:ソースを作る

ソースの材料を混ぜ合わせてソースを作ります。

STEP4:盛り付けて完成!

お皿にブリをのせ、ソースをかけて出来上がりです!

作り方のコツ

お好みでレモン汁は量を調節してみてください。レモンの酸味でさっぱりしますよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。