1. 料理
    2. 手のひらサイズで楽しめる「バナナとベリーのミニミニパフェ」レシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    手のひらサイズで楽しめる「バナナとベリーのミニミニパフェ」レシピ

    夏になるとひんやりスイーツが食べたくなりますよね。本格的なスイーツは大変ですが、そんなときに手軽に作ってパクッと食べられる、ミニサイズのパフェのレシピをご紹介いたします。

    ナッツやヨーグルトを使っているのでミニサイズ&ヘルシーで、食後の罪悪感もありません!

    材料(4人分)

    • プレーンヨーグルト:150g(水切りしておく)
    • バナナ:1本
    • ブルーベリー:20g(冷凍でOK)
    • 無塩ミックスナッツ:30g
    • 砂糖:小さじ1
    • ブルーベリージャム:小さじ4
    • 手のひらサイズのグラス4個

    作り方(調理時間:5分 ※水切りの時間は除く)

    STEP1:ヨーグルトの準備

    調理する1時間前からヨーグルトを水切りしておきます。

    水切りしたら、砂糖を加えてなめらかに混ぜ合わせます。

    STEP2:バナナを切る

    バナナを斜めに薄く、8枚切ります(3mm幅くらい)。

    余った部分のバナナは粗くみじん切りにしまておきます。

    STEP3:詰めていく

    叩いて砕いたミックスナッツに、先ほどみじん切りにしたバナナを混ぜます。

    ミニグラスを用意し、4等分して底にギュッと詰めていきます。

    その上からブルーベリージャムを小さじ1ずつかけて、平らに均します。

    STEP4:仕上げの飾りつけ

    バナナを2枚ずつグラスに差し込み、ヨーグルトをそれぞれ均等にかけます。

    そして最後にブルーベリーを飾り付けます。

    STEP5:完成!

    出来上がりです。よく冷やしてお召し上がりください。

    作り方のコツ

    水切りヨーグルトの下準備さえしておけば、5分程度でササッと作れちゃいます。

    水切りするので、無糖ヨーグルトにあとから砂糖を混ぜると甘味が調整しやすく、美味しくするポイントです。

    ナッツの食感も絶妙にマッチ!ぜひ作ってみてくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人