\ フォローしてね /

食卓を華やかに!「キウイを使ったロータスフラワー」の作り方

食卓を華やかにする、キウイのお花です。

一見むずかしく見えますが、最初にきちんと放射状に6等分することができれば、あとは簡単。丁寧に切れ目を入れていくことで、フレッシュで華やかなロータスフラワーの出来上がりです。

ゴールドキウイとグリーンのキウイを使えば、よりカラフルで楽しくなりますね!

材料(花2個分)

  • ゴールドキウイ… 1/2個
  • グリーンのキウイ… 1/2個

キウイを使ったロータスフラワーの作り方(調理時間:10分)

STEP1:キウイを半分に切る

キウイの両端を切り落とし、半分に切ります。

STEP2:キウイに切込みを入れる

キウイの切り口が1/3ずつになるように、写真の点線にしたがって放射状に切込みを入れます。

STEP3:さらに切込みを入れる

切り口が6等分になるよう、さらに切込みを入れます。

STEP4:キザキザにカットする

切込みの部分がへこんだ部分になるように、ギザギザに切ります。花弁(とがった部分)は6つになります。

STEP5:側面に切込みを入れる

皮が広がりやすいように側面に切込みを入れます。

STEP6:皮を広げる

キウイの果実と皮をはがすように包丁を入れ、花びらのように広げます。

STEP7:完成!

お皿に盛りつけたらできあがりです。レタスや水菜、三つ葉を添えるとよりお花のように見えてきれいです。

作り方のコツ

キウイは完熟したものより、多少かためのほうがきれいに仕上がります。添える野菜を円形に近い形のものにすると、よりロータスフラワーっぽくなるでしょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。