\ フォローしてね /

似合う色がきっとある♡キャンメイク「グロウフルールチークス」全8色比較レビュー!

お疲れさまです!nanapi美容部のいおりです。

2017年元旦に限定色08「フューシャピンク」が仲間入りした大人気のキャンメイク「グロウフルールチークス」

チークが初めての人も、いろんなチークを楽しみたいという人にもぴったりのプチプラチークたち。でも、混ぜた色や他の色との違いはパッと見ただけではわからないもの。

今回は、グロウフルールチークス全8種類を、比較しながら徹底レビューしていきたいと思います!みなさんがお気に入りの色に巡り合えますように♪

本記事は、2017年1月にnanapi編集部が執筆したものです。

「グロウフルールチークス」全8色比較レビュー!

  • 01 ピーチフルール
  • 02 アプリコットフルール
  • 03 フェアリーオレンジフルール
  • 04 ストロベリーフルール
  • 05 ウェディングフルール
  • 06 ミルキーレッドフルール
  • 07 レモン&チェリーフルール
  • 08 フューシャベリーフルール

「必ず自分に似合う色」がありそうな豊富なバリエーション!しかも、5色を好みによって調整できるところがいいですよね◎

左上の艶感パウダーをのせれば艶チークに、混ぜなければマットなチークにも。

今回は、全ての色を付属ブラシで混ぜて腕に添付します。自然光・加工なしで撮影していきますね!

01 ピーチフルール

ほんのりピンクが色づくベージュピンク

普通に混ぜて肌にのせたところ、かなり薄付きだったのでしっかり混ぜて添付。黄味が入っているので、肌が黄色っぽい人が得意そうな色です。

ナチュラルメイクが好きなイエローベース(以下イエベ)さん向き。優しくてふんわり明るい印象のチークでした。

お肌が黄色味がある人はイエローベース(動脈に影響されやすい肌色)。ややピンク・青みがかった肌色の人はブルーベース(静脈に影響されやすい肌色)です。

02 アプリコットフルール

誰にでも似合う万能コーラル

こちらも薄付きのチーク。ふんわりピンクのかわいいほっぺに仕上がります。真ん中のピンクが濃いので、ピーチよりは若干ピンクよりの発色でした。

ピンク系のナチュラルチークが使いたい、イエベさんにおススメのチークです。程よい色が揃っているのでどんな肌にも馴染みそうです。

03 フェアリーオレンジフルール

はじけるクリアオレンジ

全体的にオレンジ系の色が配色されているチーク。普通肌のイエベさんがお得意な色。色の発色もいいので、元気いっぱいのオレンジメイクに最適です。

頬骨の下に楕円形にぼかして大人っぽい印象にも◎

04 ストロベリーフルール

アイシーなガーリーピンク

王道の可愛いピンクチーク!全体的に青味よりなので、黄色みの強い人よりは肌のトーンが普通のブルべさん向けです。

紫陽花色のようなアイシャドウと組み合わせて、涼しげで乙女な印象に仕上げたい人にも♪

05 ウェディングフルール

砂糖菓子のようなあまーいイエロー系ピンク

イエローの色味はあまり感じませんが、色は若干黄味よりのピンクです。02アプリコットよりもピンクよりの万能チークという印象◎

肌馴染のいいピンクを探している、甘くなり過ぎないピンクを探している人にオススメです。(あまーいイエロー系ピンクとのことですが)

06 ミルキーレッドフルール

ピュアな血色感!クリーミーレッド

唯一の赤味系チーク♪血色メイクに使えそうな色で、左上のホワイトと真ん中のレッドで強さも調整できるので意外に使いやすいですよ。

発色もよく色白肌に映えそうなチーク。黒目の真下にふんわり入れて楽しんでみてください。

07 レモン&チェリーフルール

華やかな印象になるピンクとイエロー

左上のイエローパールが特徴的なチーク。真ん中のオレンジも鮮やかなのでかなりオレンジに発色するのかと思いきや、右下のチェリーピンクが強いのでほどよいニュアンスピンクに。

高発色なのもポイント◎色調整が楽しい欲張りなチークです。

08 フューシャベリーフルール(限定色)

透明感あふれる青味ピンク

流行の青味系ピンク。トーンの明るいブルべ肌の人にぴったりです。8種類の中でも発色がいい色で、左上のラベンダーパウダーが肌の透明感を引き立ててくれます。

華やかなパーティーメイクにもオススメ♪

単色だけじゃわかりにくい…似た色を徹底比較!

コーラル系ピンク比較

  • 左:01ピーチ
  • 右:02アプリコット

ピーチのほうが黄味より、アプリコットのほうがピンクよりなのがわかります。どちらもナチュラルに色づくので、はじめてのチークにもオススメです。どちらもイエベさんお得意チークです。

オレンジ系比較

  • 左:03 フェアリー
  • 中:05 ウェディング
  • 右:07 レモン&チェリー

オレンジ系の中でも、フェアリーが一番しっかりしたオレンジがでていますね。次にレモン&チェリー。ウェディングはオレンジと比較するとほとんどピンクに見えますね。イエベさんお得意チーク。

ピンク系比較

  • 左:04ストロベリー
  • 右:08フューシャピンク

ピンク姉妹。王道の青味系ピンクでどちらもお花のように色づきます。ストロベリーのほうがふんわり。フューシャのほうがハッキリしたピンクですね。

どちらもブルべさんの肌に映えやすいピンクチークです◎

レッド系比較

  • 左:01 ピーチ
  • 中:06 ミルキーレッド
  • 右:05 ウェディング

赤系チークはミルキーレッドのみでしたが、比較用に少し色が似ていると感じたチークで挟んでみました。ピーチは黄味よりでウェディングがピンクよりに見えますね!参考にしてみてください。

何色も揃えたい…!プチプラで冒険してみよう♪

1つ800円(税抜き)というプチプラチーク。オレンジ系にレッド系…とシーンに合わせて色々揃えちゃえますね。私はブルべなので、ピンク系とミルキーレッドを重宝していくと思います♪

なりたいイメージや好きな色味でチョイス!

可愛い印象ならピンク系、健康な印象ならオレンジ系、大人っぽい印象ならコーラルやレッド系のチークがオススメです。

グロウフルールチークは、パレットの中に5色あるから微妙な色味を調整できて失敗しにくいのもいいところなんです。気になった色があったらぜひチャレンジしてみてくださいね。

全色比較レビュー、参考になったら幸いです◎

(image by nanapi美容部)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。