\ フォローしてね /

まさに苺畑♡ヒルトン東京のデザートブッフェ 「ストロベリー・フィールド」を攻略せよ!

お疲れさまです!nanapi美容部のいおりです。ついにイチゴの美味しい季節ですね!

いま、東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル、ヒルトン東京ベイで、新デザートブッフェ「ストロベリー・フィールド(Strawberry Field)」が大人気なんですよ♪

ブッフェってたくさん取り過ぎて、結局色々食べられなかった…とか、なかなかうまく堪能できなかったりしませんか?

今回は、美味しいスイーツブッフェを最後まで楽しむ方法を紹介するべく、ヒルトン東京ベイに突撃してきました!

本記事は、2017年1月にnanapi編集部が執筆したものです。

新デザートブッフェ「ストロベリー・フィールド」を攻略♪

いざ、ヒルトン東京ベイへ!

  • アクセス:舞浜駅からホテル直行の無料シャトルバスに乗る

舞浜駅南口を出て突き当り右手の階段を降りたら、反時計回りに進みタクシー乗り場を通り越します。ロータリーを半周したところにあるバス停です。

階段が目印です!他にもたくさんバス停があるので、間違えないように◎

lounge O(ラウンジ・オー)に着きました!

ヒルトン東京ベイに足を踏み入れると、目の前に「lounge O(ラウンジ・オー)」があります。ここでは、世界からも注目される一流パティシエが最高のスイーツを提供しているんです。

ブッフェって「質より量」だよね…なんていう常識を覆す味覚が期待できそうですね…!

最上階までの吹き抜けが開放的で、あたたかな日が差し込む素敵空間…。こんなところでスイーツブッフェが体験できるなんて夢の様です。

夢の「ストロベリー・フィールド」体験♡

これが本日ハンティングするスイーツブッフェ「ストロベリー・フィールド」♡

苺やお花、グリーンに小鳥たち…ワイン箱や切り株に並べられた様々なストロベリースイーツが本当に可愛い!!!

ストロベリースイーツは、これ以外にも定番のチョコレートファウンテンやケーキもあります。また、メインのストロベリースイーツの他、定番のデザートや軽食が約40種類も楽しめます。

では、早速おいしく攻略していきましょう…!

ストロベリープリン

苺のジャムのかかったストロベリーのプリン。このプリン、ただのプリンではありません!ハンティングしにきたnanapi美容部の2人が揃ってオススメしたい一品のひとつです。

フルフルとした柔らかめのプリンで、紅茶とイチゴの華やかな香りが広がるプリン。スマートな見た目に隠れた手の込んだ高貴な味が特長です◎

カップが細いので、小さなスプーンが必須です。

ストロベリーヨーグルト

ストロベリーとヨーグルトのミックスが絞り出された可愛らしい一品。見た目の可愛さから甘そうな印象ですが、さっぱりとした味わいでした。いくらでも食べられそう!

他のスイーツの味の方が濃いので箸休めならぬ、スプーン休めになりますよ。ヨーグルトの上に乗っているフレッシュな苺がヨーグルトにぴったりです♪

ストロベリーシフォン

ストロベリーチョコがかかった、なんとも可愛らしいストロベリーシフォン。アーモンドプードルか何か入っているのか、芳ばしい香りがステキ!

パサパサせずしっとりとした柔らかさと上品な甘さで、紅茶と一緒に楽しみたい一品でした。こちらも美容部員オススメです♡

ストロベリーチーズケーキ

3種のベリーがたっぷりとちりばめられたストロベリーのベイクドチーズケーキ。濃厚なチーズケーキというより、苺にあうようなさっぱりしたチーズケーキでした。

ラズベリーとブルーベリーがとっても美味しいので、ぜひソースと一緒に味わってみてください♪

ストロベリークッキーミルフィーユ

ストロベリーフィールドの中では一番こんがり可愛い印象の、バレンタインにぴったりなクッキー♡ザクッと芳ばしいココアクッキーがちょっぴりほろ苦く、ストロベリークリームに合う!

このストロベリークリームの中にはストロベリージャムが入っていて、その甘酸っぱさもまたいいんです◎

ストロベリーマカロン

苺とカスタードをサンドした鮮やかなピンクが可愛いストロベリーマカロン!フォトジェニックさでいったら一番なのではないでしょうか?とにかくズルい可愛さ♡

マカロンはサックリというよりは濃厚。欲張ってそのまま頬張ると、歯にくっついて大変なことになるので、彼氏さんと一緒にくるときは、小分けにして食べるのが吉です(笑)

ストロベリーピスタチオムース

ブッフェのムースってなんだか食べた気がしないような味の薄いものが多くないでしょうか?でも、このストロベリーピスタチオムースは味が濃くて美味しい!

ストロベリーが好きな人もピスタチオが好きな人も楽しめるしっかりムース。生クリームにピスタチオが散りばめられていたりと、芸が細かいんです♪

ストロベリーロールケーキ

定番のストロベリーロールケーキは、卵感がたっぷり味わえる優しい印象のケーキです。こってりした甘さがではなく、高級感のある味わいが特長です。

ふんわりとした食感だから口いっぱいにほおばって楽しめます。一口で口の中が幸せになりますよ。

ストロベリーチョコレートファウンテン

スイーツブッフェといえば、チョコレートファウンテンですよね!ここでは、期間限定でストロベリー味を楽しめちゃうんです。

カラーマシュマロとレーズンパン、レモン風味のパンにお好きな量を絡めて召し上がれ♪ストロベリーチョコは普通のチョコとは違って、レモンの風味を感じる本格的なチョコ!

そのせいか、時間が経つとカッチカチに固まってしまいます。ストロベリーチョコのファウンテンは、席に戻ったら一番にいただくのをオススメします◎

ストロベリーパンケーキ

nanapi美容部イチオシ!シェフがその場で手作りしているライブステーションです。お好みで「ストロベリー」か「チョコレート」のアイスクリームを選べます。

その後、カスタードソースやチョコレートソース、生クリーム、アーモンドなどなど自分好みのトッピングをして完成!生クリームはぜひトッピングしてください◎

しっとりなのにふんわりなパンケーキとジューシーな苺、カスタードクリームと生クリームのコクが最高です。このハーモニーは文句なく美味しい…!

甘すぎずにそれぞれの味がしっかり感じられるような絶妙な味わいなんです。アイスはどちらの味も美味しいので、ぜひシェアして食べてみてください。

軽食&定番スイーツ

ヒルトンの朝食ブッフェにも登場。本格軽食

センタースペースにあるストロベリーフィールドの他にもいくつもの軽食が並びます。美味しそうな香りで、ついこちらにも手が伸びてしまいます。

焼きたてを提供!クレープライブステーション

こちらにもクレープをその場で焼いてくれるライブステーションが。スルスルとクレープが出来ていくさまは見ているだけで楽しい♪

サラダはもちろん、食欲そそる大人気のカレーも!

女性に嬉しいサラダもたっぷり用意。さらに、鼻をくすぐるマイルドカレーが行列になるほど大人気!甘いスイーツの間にしょっぱいものを少しずつ挟んでいくだけで、無限に食べられそう♪

定番のスイーツもあるけれど…

ティラミスやフルーツ、オペラやチョコフォンデュ。ストロベリーの他にも美味しそうなスイーツが盛りだくさん用意されています。

ストロベリーフィールドを最後まで楽しむ方法

nanapi美容部、全種類の食べ物を食べてきました。軽食も本当に少量で集めましたが、2人でお腹いっぱいでした。好きな食べ物をリピートしたいのであれば、「全種類食べる」という浅はかな想いは捨てるべきです。

ストロベリーフィールドを最後まで堪能したいなら定番スイーツは無視して限定のストロベリースイーツと少量の軽食でまとめるのが◎

定番スイーツはどうしても食べたいものだけ、1~2つに抑えて。美味しい、まだ食べられると思えば定番スイーツにいってもいいかもしれません。

nanapi美容部は4~5時間かけて撮影と試食をおこなったので、かなり時間をかけて全種類を食べています。

nanapi美容部イチオシスイーツ!

これだけは絶対食べて欲しい!美容部のイチオシスイーツは…

  • ストロベリーパンケーキ
  • ストロベリープリン

この2つ!ストロベリーシフォンやピスタチオムースも捨てがたいですが…これらは本当に美味しくて印象に残りました。

あと、コーヒーが飲みやすくてあま~いスイーツにぴったりでした。私はブラックコーヒーがそこまで得意ではありませんが、苦味も酸味も控えめで非常に飲みやすかったです。

ブラックコーヒーやストレートティーをお供に食べすすめるのがオススメです。食がはかどりますよ♪

食べ放題なら「ホテルで展開されているスイーツブッフェ」を狙え!

ヒルトンでの贅沢なスイーツタイムを「#ヒルトンスイーツ(#HiltonSWEETS)」でシェアしちゃいましょう♡

インスタグラムに投稿すれば、専用ウェブサイトにピックアップされますよ。

  • 会場  :ヒルトン東京ベイ ロビー階 「lounge O(ラウンジ・オー)」
  • 期間  :2017年1月14日(土)~3月26日(日)
  • 営業日時:土日祝日、14:30~18:00
  • 3/4~3/26は2部制:(1)13:30~15:30 2時間(2)15:45~17:45 2時間
  • 料金  :大人 2,800円/お子様(4~12才) 1,600円
  • ※ドリンクバー付、料金には別途サービス料と税金が加算されます。

予約はできるの?

大人気で予約殺到中のストロベリーフィールド。1~2月はすべて予約で埋まってしまっているのだとか。

しかし、3月はまだ16:00以降であれば空きのある日もあるようなので、予約したい!という人は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

また、完全予約制ではないので、当日でも来店した時点で空きがあれば、席を案内してもらえるかも。ぜひチェックしてみてくださいね。

(image by nanapi美容部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。