1. 料理
    2. 男性必見!疲れて帰ってきた日にもすぐに作れる最強おかずレシピ15品

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    男性必見!疲れて帰ってきた日にもすぐに作れる最強おかずレシピ15品

    料理初心者でも簡単に作れるおかずレシピを集めました。レンジだけで作れるものから栄養バンスのいいものまで種類も様々。10分以内に作れるものばかりなので、仕事から帰ってきた日でもすぐに調理して食べられます。毎日作っていけば、いつの間にか料理上手になれちゃうかも?

    男性のみなさん、自炊してますか?今の時代、自分で料理をする男性も多くなっていますよね。それに何より、自炊をしている男性は好感度が高い気がする!

    とはいえ、仕事から帰ってきたら料理をする時間も気力もないですよね。ついつい外食で済ませたりコンビニ弁当やスーパーの惣菜に頼っちゃったり、ということになりがちです。

    そこで今回は、nanapi内の1万記事以上ある料理レシピから、男性におすすめの疲れて帰ってきたときにでも簡単に作れるおかずを厳選して15品ご紹介します。選考基準は以下の3つ。

    • すぐに作れる(調理時間10分以内)
    • 変わった調味料を使っていない(謎のスパイスとか)
    • ご飯がすすむ(これが重要!)

    さらに、厳選した15品をわかりやすく【お手軽度】で評価しました。評価ポイントは『火を使うか』『包丁を使うか』『洗い物が少ないか』『本当にすぐに作れるか』の4つ。それに加えて、筆者的おすすめ度も入れて★5点満点となっています!

    疲れて気力がわかないときでも、お手軽度が高いレシピを選べば無理なく自炊ができるはずです!

    これで今日から自炊男子になれますよ!

    牛肉・豚肉レシピ

    1:超簡単らくちんハンバーグ

    タマネギも卵も入れないハンバーグです。なぜ入れなくても美味しいかというと、ケチャップにはタマネギ、マヨネーズには卵が原料として使われているため。タマネギのみじん切りもしなくていいので、目を真っ赤にして頑張る必要もなし!浮いた時間と涙で感動系の映画を観て号泣しましょう。

    主な作業はタネを手でこねることとフライパンで焼くことのみ。包丁を使わないのは楽ですね。

    お手軽度:★★★☆☆

    2:テキトー男子の塩ねぎ豚丼

    計量道具を持っていなくても美味しく作れるレシピです。料理をしない人は計量スプーンなんて家にないですよね。そんな人におすすめ!適当な味付けで作ってみると、なんとなく料理できるようになった気になれます(気のせいですが…)。

    味を染み込ませるために10分置くので少し時間がかかってしまいます。ただ、置いておくだけなので手はかからないかも。

    お手軽度:★★☆☆☆

    3:豚肉のオイマヨソース炒め

    オイスターソースとマヨネーズをまぜた特製ソースを使った豚肉炒めです。シンプルだからこそ味付けが大事なんですよね。この特製ソースは美味しいので別の料理にも使えるかも。

    オイスターソースはあまり使わない調味料なので基準ギリギリですかね。材料は少ないし調理自体はは簡単です。

    お手軽度:★★★☆☆

    4:厚揚げの豚肉ロール

    厚揚げに豚バラ肉を巻いて焼くだけ、安いのにボリュームたっぷりのレシピです。このレシピで節約して、いずれそのお金で国産の牛肉を手に入れて厚揚げに巻きましょう!

    小麦粉をふるのが少し面倒に感じるかもしれませんが、味付けが焼肉のタレというのは得点高めです。

    お手軽度:★★★☆☆

    5:豚タンのピリ辛ねぎ塩炒め

    ねぎと塩麹・ラー油・レモン汁を混ぜ合わせたねぎ塩だれがおいしそうなこのレシピ。ラー油の量で辛さを調節できるので、辛党の人はラー油を多めに入れるといいかも。

    調味料が家になさそうなのはマイナスですが、ラー油やレモン汁は持っておくといろんなタイミングで使えそう。

    お手軽度:★★★☆☆

    鶏肉レシピ

    6:手羽先の甘辛煮

    手羽先を醤油と砂糖と唐辛子で煮込むだけ。10分ほど煮込む必要がありますが、その間にもう1品作ってしまえば、おかずが2品の豪華な食事になるはず!?

    煮込んでいるあいだは火を使ってるからあまり離れなられないのがちょっと…。ただ、調理自体はとても簡単です。

    お手軽度:★★☆☆☆

    7:鶏肉のおかか和え

    レンジだけで作れる鶏肉料理です。これだけでもいいし、あと1品ほしいというときにもぴったり。フライパンなどを使わないので洗い物も少なくて楽ですよ。

    火を使わずに作れるのは高評価。これはかなり楽そうです。お酒のつまみにもいいかもしれないですね。

    お手軽度:★★★★☆

    魚レシピ

    8:ヘルシー鮭のレンジ蒸し

    今の時代は健康志向の人も多いはず。もう少し栄養バランスのいいものを、という人にはこのレシピがおすすめ。火を使わずにレンジで蒸すので、後片付けも簡単です。

    野菜をたくさん使う場合は、切るのに慣れていないと少し時間がかるかも。ただ、種類や量は好みで調整できます。

    お手軽度:★★★★☆

    9:ブリの黄金照り焼き

    今日は焼肉パーティーだべ!とテンション上げて一緒に買った焼肉のタレが余って冷蔵庫の肥やしになってること、ありますよね?それを使ってブリの照り焼き。甘辛さでご飯が進む一品です。

    具材はブリだけなのですぐに作れるはず。焼肉のタレがない人は新品を買ってきて、後日焼肉を食べましょう。

    お手軽度:★★★☆☆

    10:ブリの煮つけ

    煮魚がレンジで作れるというレシピです。手間のかかるイメージがあるので、「昨日煮魚作ったぜ」と言えば、料理ができる人認定してもらえるかもしれません。

    レンジだけで作れてブリ以外の魚でもいけるのは嬉しいですね。包丁も火も使わずに手も汚れないなんて最高です。

    お手軽度:★★★★★

    11:さつま揚げの照り焼き

    魚ではなくさつま揚げを使うのはケチ臭くも思うかもしれませんが、さつま揚げは魚のすり身を揚げたものなので魚です。そのうえで安い!手軽に扱えるので料理初心者にはぴったりですよ。

    揉み込んだり染み込ませたりなどの下準備がいらないので、ただ焼くだけで簡単に完成します。

    お手軽度:★★★★☆

    缶詰活用レシピ

    12:焼き鳥チーズ焼き丼

    缶詰はしっかりした味付けになっているものが多いので、調味料を使わずに作ることができます。このレシピは材料をのせてオーブントースターで焼くだけのシンプルさ。缶詰パワーです。

    料理をしない人はトースターがないと思うので、そういう機能のついたレンジかどうかが問題。ただ、普通にレンジで温めただけでも美味しくなりそうな気もします。

    お手軽度:★★★★☆

    13:サバ缶ハンバーグ

    ひき肉の代わりにサバ缶でハンバーグが作れます。缶詰の魚は骨までまるごと食べられるので栄養もたっぷり。肉で作るよりも健康的です。

    調理自体はサバ缶を使う以外は普通のハンバーグの作り方なので、手軽ってほどではないのかも。

    お手軽度:★★☆☆☆

    14:オイルサーディンのオーブン焼き

    小イワシの油漬けであるオイルサーディン。このレシピは缶詰のまま調理をするのでお皿すら必要ありません。それでいてご飯はすすむ!

    オーブンを使うので家にない場合は困りますね。小イワシだし魚用グリルでもOK?

    お手軽度:★★★★☆

    15:ふわふわ卵のひつまぶし風丼

    ひつまぶしを食べたことのない人におすすめしたいのがこのレシピ。なぜ食べたことのない人限定なのかといえば、ひつまぶしとは似ても似つかないからです。でも美味しい。これがあの有名なひつまぶしか、と思って食べればさらに美味しいかも?

    切る作業もいらないので、やることは半熟のスクランブルエッグを作るだけ。

    お手軽度:★★★★☆

    白米はどうするの?問題

    ここまで簡単に作れてご飯がすすむおかずを紹介してきました。でも、「おかずがすぐに作れてもご飯がなかったら意味ないだろう」「ご飯だけ毎日買ってこいというのか」と思っている人もいるかもしれません。

    ご飯は休みの日などにまとめて炊いておいて、ラップに包んだりして冷凍しておくのがおすすめ。これなら温めるだけですぐに食べられるし、長く保存もできます。急に外食になっても大丈夫。

    ご飯を1膳分に分けて冷凍できるという便利な商品も出てるので、こういうのを使うと便利ですよ!

    まずは簡単な料理から!

    料理はいざやってみると結構楽しいもの。作る習慣ができると、休みの日にもう少し手間のかかるものも作ってみようかな、という気持ちになってくるかもしれませんよ。

    まずは簡単なものから始めて、いつかは高いところからオリーブオイルをかけるくらいの料理上手になってみては?

    Twitterで紹介!

    (image by ぱくたそ 1 2)
    (mage by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人