1. 料理
    2. 炒めるだけじゃない!オイスターマリネ液でチャイニーズ常備菜

    炒めるだけじゃない!オイスターマリネ液でチャイニーズ常備菜

    オイスターソースは炒め物に便利ですよね。でも、炒め物以外の使い方があまり思いつかない…なんてことありませんか?

    実はオイスターソースにちょっと手を加えるだけで、上品な中華ドレッシングのようなマリネソースができるんです。

    そしてこのマリネソースに、焼いただけの野菜を数分漬けると、箸が止まらなくなること間違いなしの一品ができあがります。ぜひ一度お試しください。きっとリピートしたくなりますよ。

    材料(5~6人分)

    • 玉ねぎ…1/4個
    • オイスターソース…大さじ3
    • にんにく(チューブタイプでOK)…小さじ1
    • 生姜(チューブタイプでOK)…大さじ1
    • 醤油…大さじ3
    • 酢…大さじ3
    • 豆板醤…小さじ1(なくてもOK)
    にんにくと生姜は、お好みでどちらかだけでも大丈夫です。 

    使う道具

    • 包丁
    • まな板
    • 計量スプーン・大小
    • ボウル容器

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:玉ねぎをみじん切りにする

    玉ねぎをみじん切りにします。みじん切りが苦手ならすりおろしてもOKです。

    STEP2:調味料を計って混ぜる

    すべての調味料類を計って入れ、玉ねぎとよく混ぜ合わせます。

    STEP3:マリネソース完成!

    完成です。たった5分程でできてしまいます。

    焼き野菜を作ってマリネしよう!

    STEP1:野菜を切る

    野菜を食べやすい大きさに切ります。

    お好みで野菜やきのこ類を追加してもOK。

    STEP2:フライパンで野菜を焼き、マリネソースに漬ける

    サラダ油をひいたフライパンで野菜に焼き色がつくくらいまで焼きます。熱い状態のままマリネソースに入れましょう。

    STEP3:しばらく置く

    野菜とマリネソースがよく絡むように混ぜます。野菜に味がしみこむまで5~10分ほど放置。

    STEP4:焼き野菜のオイスターマリネの完成!

    少し食べてみて、野菜に味がついていれば完成です。もう少しかな?と思った場合は置く時間を少し長くするなど、調整してみてください。

    作るポイント

    色鮮やかな野菜を使ったので、見た目がとっても華やか!野菜の甘さとソースの酸味が絶妙にマッチしています。しかも、こんなに簡単なのに、まるで高級中華料理店の味。

    オイスターマリネソースのおかげで、焼き野菜にハマりそう!また作ること間違いなしの絶品簡単レシピです。

    みなさんも、オイスターソースのレパートリーを増やしてみませんか?ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人