\ フォローしてね /

生クリーム不使用!甘酸っぱい純喫茶風「フルーツサンド」の作り方

nanapi
このライフレシピのもくじたたむ

こんにちは、料理研究家の河瀬璃菜です。いま、昔懐かしい「純喫茶」のノスタルジックで温かい空間が、若者にも人気となっているのをご存知でしたか?

今回は、自宅でも純喫茶の雰囲気を味わえる、生クリームではなく水切りヨーグルトを使用した「フルーツサンド」のレシピを紹介します。

材料(1人分)

  • 食パン・6枚切り(なければ5枚切りでも可)…2枚
  • キウイ…1/2個
  • バナナ…1/2本
  • 黄桃(缶詰)…1/2個
  • はちみつ…大さじ1
  • 水切りヨーグルト…50g
水切りヨーグルト50gを得るのに、約120gのヨーグルトを一晩水切りしました。やり方は「簡単!水切りヨーグルトの作り方」を参照。

作り方

STEP1:果物をカットする

キウイは皮をむいて輪切り、バナナは縦に半分に、黄桃はくし切りにします。

フルーツは小さめにカットするのではなく、大きめにカットすることで切った際の断面が美しくなります。水分の多いフルーツはあらかじめ、キッチンペーパーで水分を拭き取りましょう。

STEP2:水切りヨーグルトを食パンに塗る

水切りヨーグルトにはちみつを加え、混ぜ合わせたら、それぞれの食パンに半量ずつ塗ります。

分厚く水切りヨーグルトを塗るとダレてきてしまうので薄めに塗りましょう。

STEP3:フルーツを並べる

片方の食パンの上にフルーツを並べます。

ここで、横に3等分に切ったときの完成図をイメージして、フルーツ同士の片側を半分くらい重ねると美しい断面になります。

STEP4:ラップに包んで切る

もう1枚の食パンをかぶせたらラップで包み、馴染ませたら、ラップごと切ります。

ラップをはずして切ると、フルーツがずれて断面が美しくなりません。包丁のキレが悪いとせっかくラップで包んでいてもパンが潰れてしまったりするので、切る際は包丁をしっかりと研ぎましょう。

STEP5:お皿に盛り付けて完成!

ラップを外して断面が見えるようにお皿に盛り付けたら、見た目も可愛いフルーツサンドの完成です!

今回紹介したフルーツの他にもお好きなものや、旬の食材を使ってみてくださいね。

ポイント

フルーツパーラーで出てくるような美しいフルーツサンド。水切りヨーグルトを使うことで、生クリームよりもさっぱりして、フルーツの酸味や甘みが際立ちます。

コツさえ掴めばそれほど難しくはありません。ぜひ挑戦してみてくださいね。

レシピ制作者

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」など。

Blog:http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。