\ フォローしてね /

クリスマスカードに使える、英語のメッセージ

クリスマスに、誰かにカードを送る時。プレゼントに、メッセージを添える時。かっこよく、英語で何かメッセージを書きたいなと思ったことはありませんか?

今回は、よく見かける短いフレーズからちょっと長めのセンテンスまでいくつかの使える英語の例文をご紹介したいと思います。

基本的な英文例

  • Merry Christmas!!
  • Merry X'mas!!

もう、すっかりお馴染みの「メリークリスマス!!」ですね。海外では、クリスマスの2~3週間前からHello!の挨拶と共にMerry Christmas!と言うくらい、12月によく聞くフレーズです。

  • Happy X'mas to you!

短く一言書きたいだけだけど、いつもメリークリスマスじゃなあ、という人にはHappyを使ってみるのもお勧めです。

最後にto youをつけることで、「あなたへ」という特別感を表現することもできます(勿論、上二つの最後にto youをつけてもOKです)

いつもと変えたい!

もう少し長いフレーズご希望の方は、以下がオススメです。各文の下に訳も書きましたが、あくまで要約です。

  • I wish you a Merry Christmas! (素敵なクリスマスを過ごせますように!)
  • May you have a warm, joyful Christmas this year! (温かさと喜びに満ちたクリスマスになりますように!)
  • May your Christmas will be merry and happy! (楽しく、幸せなクリスマスになりますように!)

ちょっと堅めな例文も

目上の方や、家族などちょっとかしこまって書きたい時向け。あまりくだけすぎていない表現もご紹介します。

  • With best wishes for Merry Christmas! (素敵なクリスマスになりますよう、祈っています)
  • Season's greeting on this Merry Christmas! (クリスマスのご挨拶を申し上げます)

おわりに

英語のメッセージを書くだけで、カードの雰囲気がガラリと変わるもの。是非素敵なクリスマスカードを大切な人に送ってみてくださいね。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。