1. 趣味
    2. 新生活に向けて効率よく、安く服を揃える方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    新生活に向けて効率よく、安く服を揃える方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    新生活となると何かと物入りで、お金がかかりますよね。

    そのタイミングで、洋服もついつい買い込んでしまいがちになります。

    それが服を捨てられなくなる第一歩となります。

    今回は、新生活に向けて効率よく、安く服を揃える方法を紹介したいと思います。

    メリハリが必要!

    新生活に向けて、安く服を揃えるには安い店で購入すれば良いかもしれませんが、ちょっとでも見栄を張りたい!そんなあなたは買う・捨てる・売るのメリハリをつけましょう。

    残す服を選別する

    まず、流行に左右されず長く着られるスタンダードな形の服は、今後も戦力になりますので残しておきましょう。

    高くても痛んでいる服、高くても着ていない服はもったいないですが戦力外としましょう。

    流行の服を選別する

    ここ2~3年の流行りにあやかって買ってしまった服を選別してみましょう。

    その中で、着ている回数が多く、痛んでいない服を残しましょう。

    もちろんここでも高くても痛んでいる服、高くても着ていない服は即戦力外です。

    売れるものは売る

    上記のどれにも当てはまらなくなってしまったものが沢山あると思います。

    戦力外になってしまった服は、買ったけど着られていないか、着たけど流行りが過ぎ去ってそのまま置かれているかがほとんどだと思います。

    また、気に入っていたけど痛んでしまって、しかも捨てるのがもったいなくて捨てられないという服も多くあるかと思います。

    これらの洋服は、できる限り売って次の資金に回しましょう。

    最終的にどうしても売れなかったものだけを捨てるようにしましょう。

    買い足すときは残ったものを基準に

    いらない服を売ったお金などで新しい服を買う際は、残った服を基準に組み合わせて買いましょう。

    まず、買い物に行く前に自分の残した服を確認し、どういう組み合わせを自分が望んでいるか、ある程度イメージして買い物に行きましょう。

    イメージがないまま買い物にいってしまうと、衝動買いをしてまた着られない服が増える一方になってしまいます。

    イメージして買うものを見る!という買い物をすれば、無駄な買い物が少しは減るでしょう。

    おわりに

    新しい服を買う時は、今までの服を見直してからというのをルールにすれば、無駄な出費も無駄な買い物も減ります。

    今一度、自分の持っている服を確認して、効率よく買い物をし、素敵な新生活を迎えましょう。

    このライフレシピを書いた人