1. 暮らし
    2. 一人暮らし「お部屋探し」のコツ(ちょっとした疑問編)

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    一人暮らし「お部屋探し」のコツ(ちょっとした疑問編)

    このライフレシピのもくじたたむ

    家探しを始めて、少し慣れてくるとちょっとした疑問が生まれてきます。わかりそうでわからなかったり、誰に聞いたらいいのかわからなかったり。

    そんなちょっとした疑問に対する答えを、今回ご紹介いたします。これで少しでも疑問が解けたら幸いです。

    物件探しのちょっとした疑問

    マンションとアパートの違い

    「マンションとアパートの違いは?」と聞かれて、あなたは答えることが出来るでしょうか?

    答えは……実は、どちらも同じことなのです。呼び方が違うだけなんです。

    でも一般的には区別をしている場合もあって、マンションは鉄筋コンクリートのもので、アパートは木造あるいは鉄骨で作られたものと定義される場合もあります。

    内見はいつが良いの?

    一番のオススメは、平日の午前中です。

    不動産屋さんは基本的に、平日が暇で土日祝が忙しいものです。なので平日でかつ午前中であれば、一日かけてあなたの希望の物件探しに付き合ってくれる可能性も高いのです。どうしても土日祝しか不動産屋さんへ行けない方は、朝イチで行ってください。午後からは混みますので、スムーズに話が進まない事があります。

    徒歩◯分とは?

    よく「☓☓駅から徒歩5分」などの記載がありますが、”これって誰が歩いたの?”と思ったことはありませんか?

    不動産の表示ルールで、「80mにつき1分間」という規定があります。

    ナルホドと思いましたか?しかし、少し考えてみてください。よく考えると80m÷60秒=1.3mになります。実は1.3m/秒というのは、思ったよりも速い速度です。

    特に徒歩10分という表記には気をつけてください!10分を上回る距離でも、10分と表記されている場合もあります。10分早歩きもしんどいのに、それ以上となると……。恐ろしい距離ですね。

    おわりに

    本当にちょっとした疑問を取り上げましたが、私は徒歩表示の事を知ったときかなり驚きました。

    どんな小さな事も放置せずに、調べることで入居後の生活にも影響があると思います。あなたの城です。しっかりと勉強してから契約しましょう。

    こちらも合わせてどうぞ

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ