1. コミュニケーション
    2. やっぱり気になる?お中元・お歳暮の贈り方と値段の相場

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    やっぱり気になる?お中元・お歳暮の贈り方と値段の相場

    お中元やお歳暮、大切なイベントだけどよくわからない…。こういったやりとりをあまりしたことがない人にとっては、全然知識もなく困ってしまうことが多いかと思います。

    そんな方のために、ここではお中元・お歳暮の基礎知識や、贈るタイミング、気になる相場などをご説明します。

    お中元・お歳暮って?

    お中元

    お中元とは、梅雨の入り・お中元・お盆(盂蘭盆会)・暑中お見舞や残暑お見舞などに、お世話になった人に感謝の気持ち品物に託して贈るあいさつです。

    お歳暮

    お歳暮とは、年の暮れに 「一年間どうもありがとうございました」という気持ちを伝える為の贈り物です。

    贈る時期と贈り方、贈る範囲は?

    「表書き」と「贈るタイミング」

    • 御中元・・・7月上旬~7月15日
    • 暑中御見舞・・・7月16日~立秋(8月8日頃)まで
    • 暑中御伺・・・目上の人へ贈る場合
    • 残暑御見舞・・・立秋を過ぎたら
    • 残暑御伺・・・目上の人へ贈る場合
    • 御歳暮・・・12月上旬~12月20日頃
    • 御年賀・・・年明け~1月7日まで
    • 寒中御見舞・・・1月7日過ぎ~立春(2月3日頃)まで
    • 寒中御伺・・・目上の人に贈る場合

    品物の選び方

    相手の好みやセンス、家族構成などを考慮して贈ります。
    一般的には、以下のようなものがあります。

    • 商品券
    • ビール
    • コーヒー
    • 産直生鮮食料品
    喜んでもらえているようであれば、毎年同じものでも大丈夫です

    送り状を添える

    贈るときは送り状を添えましょう。親しい間柄であれば、電話やメールでもかまいません。

    年に1度ならお歳暮に

    年に1度送る場合はお歳暮にしましょう。また1度限りのお中元、お歳暮は控えましょう。

    金額も毎年同じくらいにしましょう

    値段の相場

    • 勤務先の上司 5000円
    • 親・親戚 5000円
    • 知人・友人 3000円~5000円
    • 自分の仲人 5000円

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人