\ フォローしてね /

超簡単!アボカドと卵のサラダサンドイッチの作り方

ちょっと小腹が空いて何か食べたい!というときに、手間や時間のかかるもの、材料がたくさん必要なものは作りたくないですよね。

今回は、少ない材料であっという間にできる「アボカドと卵のサラダサンドイッチ」のレシピをご紹介します。時間短縮のコツにご注目ください。

材料 (作りやすい分量)

  • 卵…2個、牛乳…大さじ1、塩コショウ…少々
  • オリーブオイルかバター…大さじ1
  • アボカド…1個、レモン汁か酢…小さじ1
  • パン・マヨネーズ・粒マスタード…お好みの量

作り方

STEP1:卵を準備する

まず最初に卵2個をボウルに割り入れて、牛乳大さじ1と塩コショウ少々を加え、よく混ぜあわせます。フライパンを強めの中火にかけてオリーブオイルかバター大さじ1を熱し、卵液を入れます。

箸で全体をよく混ぜ、スクランブルエッグを作ります。半熟より少し固めになるまで火を通し、大きめのそぼろ状になるように混ぜたらお皿に取り出します。

もちろんゆで卵で作っても大丈夫ですが、実はゆで卵を作るのは時間がかかるものです。ここをスクランブルエッグにすることで、グッと時間短縮になります。

STEP2:アボカドを準備する

アボカド1個は種に沿って包丁を1周させ、ねじるようにして2つに割ります。種を取り出し、皮をむいて1cm角に切ってからレモン汁(もしくは酢)大さじ1をかけて変色を防ぎます。

レモン汁のほうが風味が良いですが、普通の食用酢で大丈夫です。色が黒っぽくなりやすいので、切ったらすぐにかけて色止めしてください。

STEP3:混ぜ合わせる

深さのある器に卵とアボカドを入れてざっと混ぜ、お好みの味になるようにマヨネーズと粒マスタード、塩コショウで調味します。

マスタードとコショウを効かせると大人の味になります。お子さんがいる場合は控えめにしてください。

お好きな種類のパンにはさめば、サラダサンドイッチのできあがりです。写真はイングリッシュマフィンを使用しましたが、食パンやバターロールなどともよく合います。

おわりに

食べたい!と思い立ってから、パンを焼いている間にサラダが完成するので、10分くらいで食べることができます。材料も手順も少ないので、ぜひ一度作ってみてくださいね。

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。