\ フォローしてね /

OBOG訪問の際に事前に準備しておきたい3つのこと

就職活動中のOBOG訪問は、志望企業に勤める人の生の声が聞ける絶好のチャンスです。

そこで、当記事では、OBOG訪問の際に事前に準備しておきたい3つのことについて解説します。

質問を準備する

OBOGは、忙しい合間をぬってあなたと面談の機会を設けてくれたわけです。貴重な時間を無駄にしないよう、OBOGに質問したいことを事前に準備しておきましょう。また、質問に優先順位をつけることも大事です。

質問はなるべく具体的に。漠然とした質問(例えば、「就職活動について何かアドバイスください」など)で回答に窮するようなものは避けましょう。

単に自分が知りたいことという観点からだけでなく、質問される側の立場に立って、質問を考えることが大切です。

志望動機を準備する

OBOG訪問の時点では、まだ企業についての知識や自己分析が不十分で、志望動機が固まっていないという人がいるかもしれません。

しかし、OBOG訪問は、エントリー以前に自分の志望動機をチェックしてもらえるまたとない機会です。ぜひOBOG訪問の前に、志望動機を準備しておくようにしましょう。

また、OBOGの方の就活時の志望動機の例文を入手できるかもしれません。参考にしましょう。

志望動機については、下記の記事も参考にしていただけると幸いです。

ビジネスマナー本を1冊読む

「OBOG=面接官」ではないので、多少の非礼があっても採用に影響はないかもしれません。しかし、悪印象を持たれて、その情報が人事に伝わらないとも限りません。そこで、事前にビジネスマナー本を1冊読むことをお勧めします。

ビジネスマナーについては、インターネット上で調べることもできます。ただ、解説サイトがあまりにも多すぎて、ネットサーフィンに時間をとられすぎるおそれがあります。

まずは1冊の本を読んで、それでも分からないことがあれば、インターネットで調べるというのが効率的です。

おわりに

OBOG訪問の際に事前に準備しておきたい3つのことについてご理解いただけたでしょうか。

当記事が、あなたの就職活動のヒントになれば幸いです。

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。