1. コミュニケーション
    2. 同性でも異性でも!すぐにできる「相手の気持ち」がわかる心理テスト

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    同性でも異性でも!すぐにできる「相手の気持ち」がわかる心理テスト

    ちょっとした電車の待ち時間、友達との会話の話題に、すぐ簡単にできる心理テストはどうでしょうか。しかも、今回するのは、ペンも紙も要りません。要るのは、手だけです。

    これから、すぐにできる相手の気持ちがわかる心理テストを紹介します。

    友達や知り合いに指を引っ張ってもらう

    友達や知り合いに、自分の手をみせて、「どれか指を引っ張ってみて」と言います。その人は、あなたのどの指を引っ張りましたか。

    もし、引っ張ってくれる人がいなかったら、誰かのことを頭で考えて(具体的名人物を思い浮かべて)、その人に手を出して、「どれか指を引っ張ってみて」と言われたら、どの指を引っ張るか考えてみましょう。

    引っ張った指で、その人の考えがわかる

    引っ張った指で、指を引っ張った人が、指を引っ張られた人について、どう思っているかがわかります。

    引っ張った人と引っ張られた人が同性の場合

    • 親指・・・尊敬している
    • 人差し指・・・好き
    • 中指・・・友達
    • 薬指・・・嫌い
    • 小指・・・なんとも思っていない

    引っ張った人と引っ張られた人の性別が違うとき

    • 親指・・・頼れる相談相手
    • 人差し指・・・仕事や学校でのいいパートナー
    • 中指・・・単なる友達
    • 薬指・・・結婚してもいいなと思える人
    • 小指・・・理想の恋人

    相手が同性か異性かで結果が変わってきます。また、ゲームのようなものなので、100%当たるというわけではありません。必要以上に怒ったり、意識したりしないようにしてください。

    この心理テストをした後は、なぜか人の手が気になってくる人が多いようです。

    関係ないかもしれませんが、自分の指を引っ張ってもらうので、あらかじめ、手と爪の手入れはきれいにしておいたほうがいいでしょう。自分の好きな人にするときは、指を軽く握ってもらうことになりますので。

    おわりに

    結果はどうでしょうか。かなり前に流行った心理テストですが、初めて聞いた人もいると思います。ちょっとした空き時間にできて、話の話題にもなるので、思い切って好きな人にしてみたらどうでしょうか。

    イラストで解説!

    Twitterで紹介!

    (image by PAKUTASO)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人