1. 趣味
    2. 二人で遊べるトランプ 戦争のやりかた

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    二人で遊べるトランプ 戦争のやりかた

    このライフレシピのもくじたたむ

    外出するのも億劫だし、テレビもいい番組がない。でも、二人で過ごす時間を楽しみたい・・・そんなときに最適なのがトランプなどのゲームです。

    勝敗がからむと、普段クールな人が意外な姿をみせることも。いつものデートがマンネリ化してきたら、家にさそってゲームをしてみるのはどうでしょうか?

    そんなときに盛り上がるトランプゲーム「戦争」のやり方をご紹介します。このゲームの勝敗は運に支配されるところが多いです。

    勝つときは面白いほど勝ち続け、負けるときは笑ってしまうほど負けが続く・・・なんてこともあります。運試しのつもりでどうぞ!

    用意するもの

    • トランプ

    遊び方

    STEP1

    ジョーカーを含むカードを裏向き(数字が見えない)でプレーヤー二人に配ります。

    カードを出せるスペースを確保して座りましょう。

    STEP2

    くばられたカードを束にして手に持ち、「手札」とします。「手札」は裏返してもち、のぞいて見てはいけません。

    STEP3

    「戦争」のかけ声で、それぞれが「手札」の一番上のカードを表向きに出します。

    STEP4

    2枚のカードのうち、強いカードを出したプレイヤーが勝ち、場に出ているカードをとることができます。とったカードは後で自分の「手札」に加えます。加えるときはよくカードを混ぜましょう。

    カードの強さは、ジョーカー→A→K→Q→J→10→・・・→3→2の順番で、マーク(ハートやスペードなど)は関係ありません。

    同じ強さのカードが出た場合、もういちどSTEP3から行います。この場合も、勝者は場にでているカードすべてをとることができます。

    STEP5

    どちらかの「手札」がなくなるまで続けます。早くカードがなくなったほうが勝ちです。

    おわりに

    単純なゲームなので、お子さんと一緒に楽しむこともできます。二人だけでなく、同じようにして複数のプレーヤーでも同じように遊べるので、家族で楽しむのもいいですね。

    他にも、「スペードのエースが最強」などのローカルルールを加えていくと、さらに複雑になって面白さが増します。

    このライフレシピを書いた人