1. 料理
    2. 誰でも出来る!火を使わない簡単アップルパイの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    誰でも出来る!火を使わない簡単アップルパイの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    恋人や友人を自宅に招いた時に、手作りのスイーツでおもてなしすれば喜ばれますよね。また、お子様のおやつに手作りのスイーツを食べさせてあげたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    そこで、火を使わずにササッと作れて、簡単で美味しいアップルパイの作り方を紹介します。簡単な割に手が込んでいるように見えるので、料理が苦手な方でも家庭的なところをアピール出来ますよ。

    材料(約2~3人分)

    • 市販の冷凍パイシート2枚
    • りんご1個
    • 砂糖
    • レモン汁
    • 卵黄

    作り方

    STEP1: 冷凍のパイシートを室温で解凍しておく。

    STEP2: りんごの皮を剥き、いちょう切りに薄く切ったものを底の浅いタッパーに入れ、レモン汁を全体に振りかけ、砂糖を加えて混ぜる。砂糖の量は好みの甘さになるように調節します。

    レモン汁はりんごの色が変わらないようにするためです。

    STEP3: タッパーに蓋をして、電子レンジで10分ほどレンジする。その間に二回ほど途中で取り出してかき混ぜる。

    STEP4: STEP3で出来上がったりんごをパイシートの真ん中乗せる。

    STEP5:りんごを乗せた周りに卵黄を塗り、もう一枚のパイシートを被せる。この被せるパイシートには下図のように1センチ間隔で切れ目を入れておく。

    STEP6:フォークで周りを抑えて、下のパイシートと蓋になるパイシートをくっつけて、蓋になるパイシート全体に卵黄を塗る。

    卵黄を塗っておくと焼き上がりが綺麗になります。

    STEP7:オーブンで様子を見ながら10分ほど焼き、焼き色が付いたら出来上がりです。

    焼き立てのアップルパイにアイスクリームを添えると、また一味違った美味しさが味わえるので、お好みで盛り付けしてください。

    おわりに

    火を使わずに簡単に出来るアップルパイの作り方を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。難しく見えるアップルパイも市販の冷凍パイシートを使えば、驚くほど簡単に出来てしまいます。

    あなたの手作りアップルパイで素敵なティータイムを楽しんでください。
    (photo by  著者)

    このライフレシピを書いた人