\ フォローしてね /

にっこり笑顔の写真撮影になる掛け声集

写真撮影といえば「はい、チーズ!」。昔から変わらない定番の掛け声ですね。

でも、にっこり笑顔になるための掛け声は、「はい、チーズ!」じゃなくったっていいのです。ここでは、みんながにっこり笑顔になれる写真撮影の掛け声をご紹介します。

なんで「はい、チーズ」なの?

そもそも、なんで「はい、チーズ!」なのでしょう?実は「はい、チーズ!」は日本で発祥した掛け声ではありません。

撮影者が「Say cheese!」(チーズって言って!)と声をかけて「チーズ」と言った瞬間を撮るための掛け声です。その「Say」がいつのまにか「はい」に変わってしまったのです。

英語で発音したら、「チーズ」は口の形が「い」で終わるので笑顔になりますが、日本語だと違います。

「チーズ」の「ズ」は口の形が「う」になりますから、にっこり笑顔にはなりません。タイミングによってはおかしな表情で写ることになってしまいます。

最後の音を伸ばすと「い」になる言葉を選ぼう

そこでお勧めなのが、最後の音を伸ばすと「い」になる言葉を選ぶことです。

少し前に流行っていたのが、「1たす1は?」「にー!!」と答えた瞬間に撮る方法。子供から大人まで自然に答えてしまう、とてもいい掛け声だと思います。

これも最後の音が「い」になっていますね。

他の国ではどんな掛け声?

有名どころでは、韓国の掛け声。韓国の国民食でもある「キムチー!」という掛け声がよく使われているようです。

アルゼンチンでは「ウイスキー」、ヨーロッパでは「ワン、トゥー、スリー」も一般的なようです。

どれも語尾が、伸ばすと「い」の音になっていますね。

お勧めの掛け声

それでは、ここまでの知識に基づいて、新しい掛け声を考えてみましょう。ポイントは、短くて、誰でも発音しやすくて、最後の音を伸ばすと「い」の音になる言葉です。

  • ラブリー
  • ギブミ―
  • かわい~
  • コーヒー
  • 寒い~
  • 暑い~

思いつくままに挙げてみましたが、いかがでしょうか?「今日もとっても寒いですね。それではみなさん一緒に、寒い~!と言ってみましょう」のように掛け合いにすることも可能です。

おわりに

掛け声に決まりはありません。「はい、チーズ!」にこだわらず、自分たちのオリジナルの掛け声を作って楽しんでみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。