1. 料理
    2. チャーハンを作る時に米がフライパンにつかない方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    チャーハンを作る時に米がフライパンにつかない方法

    はじめに

    チャーハンを作る時、ご飯がどうしてもフライパンにこびりついたり、油を多く使いすぎてしまう事がありませんか?

    そんな時にこのやり方を使えば、簡単に解決できますよ。

    米にあらかじめ油を混ぜる

    たったこれだけでフライパンに御飯がくっつかず、おいしいチャーハンを作ることができます。

    以下、詳細なやり方です。

    • 1)ごはん250グラム位をボウルに取ります
    • 2)ごま油、またはサラダ油を10~15グラムをごはんにかけます
    • 3)ゴムべらなどで御飯と油を混ぜます
    • その他の工程は通常通りでOKです

    ご飯の水分や、フライパンの加工によっても微妙に異なってきますので、まだご飯がこびりついてしまったり油っぽくなってしまう時は、油の量を調整してみてくださいね。

    関連ライフレシピ

    このライフレシピを書いた人