1. 料理
    2. 「三杯酢」「二杯酢」「甘酢」の作り方と使い分け方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    「三杯酢」「二杯酢」「甘酢」の作り方と使い分け方

    料理本に出てくる「三杯酢」「二杯酢」「甘酢」をご存じでしょうか?実は、それぞれ混ぜ合わせている調味料が違うものなのです。いずれも、酢・醤油・塩・砂糖の4つがあれば、作ることができますが、悩ましいのはその使い分け方。こちらでは、それぞれを作るために必要な調味料と使い方を紹介しています。どれくらいの分量で配合すれば安定した味が作れるのか?もずくやトコロテンにはどれが合うのか?など、詳しく見ていきましょう。

    三杯酢やすし酢など、何が違うのかよくわからない、という方、意外と多いのではないでしょうか。

    基本的なことは今更恥ずかしくて人に聞けなかったりして、わからないままになりがちです。

    そこで今回は、三杯酢、二杯酢、甘酢の作り方と使い分け方を紹介したいと思います。

    酢の物は皆同じ味というわけではなく、お酢に加える物の分量の割合などによって使い方も違ってきますので、知らなかったという人はぜひ覚えておいてください。

    三杯酢の作り方と使い方

    材料

    • 酢:大さじ3
    • しょうゆ:大さじ1
    • 砂糖:大さじ2
    酸味がきつい場合にだし汁を加えます。お酢の半量~同量が目安です。

    使い方

    おそらく一番よく使われるであろう三杯酢ですが、酢、しょうゆ、砂糖をそれぞれ分量どおりに混ぜ合わせるだけで簡単に作れます。酢の物全般、特に野菜や魚介類などの和え物によく使われます。

    酢、しょう油、みりんを一杯ずつ合わせることから三杯酢と言われたそうですが、最近はみりんではなく砂糖を使ったり、分量もそれぞれ同量ではあまり使われなくなりました。

    二杯酢の作り方と使い方

    材料

    • 酢:大さじ3
    • しょうゆ:大さじ2
    三杯酢と同様、酸味がきつい場合にはだし汁を加えます。分量も同じくお酢の半量~同量を目安にお好みで加えてください。

    使い方

    三杯酢との大きな違いは砂糖が入っていないことです。そのため甘みがありません。

    わかめや貝類、海老やイカ、白身魚などの魚介類の酢の物などに向いています。

    甘酢の材料と作り方

    材料

    • 酢:大さじ3
    • 砂糖:大さじ3
    • 塩:小さじ1/2
    酸味がきつい場合は同じくだし汁を用います。また、唐辛子など入れてもいいと思います。

    使い方

    野菜類を甘酢と和えて、しばらく置いておくと甘酢漬けになります。大根やにんじん、生姜、みょうがなど色々な野菜で甘酢漬けが作れます。

    お酢を美味しく摂ろう!

    これが全てではありませんが、基本的な使い分け方や作り方を紹介しました。

    酢の物などを作る際はこの分量を基本に、好みで色々と足したり引いたりしてみるといいと思います。

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ