1. コミュニケーション
    2. マナーの悪い人を見ても嫌な気分にならない方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    マナーの悪い人を見ても嫌な気分にならない方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    職場や街中でこんな人をみかけませんか?

    • とにかくイライラしている
    • まわりにあたりちらしている
    • 騒がしい

    …などなど。

    そういう人を見るとこちらも腹が立ったり、「うわっ…」と思ったりしてしまうもの。でもその人のせいでこちらが嫌な気分になるのって悔しいですよね。

    今日はそんな"マナーが悪い人"を見ても嫌な気分にならなくなる方法を紹介します!

    「前世が○○だったんだね」

    それは、「前世が○○だったんだね」…こう思うことです!

    【解説】

    仏教の「輪廻転生」とちょっとからむのですが、人間が死ぬと「生前の行いに応じていろんな動物に生まれ変わる」って考えらしいです。

    • とにかくイライラしている人

    ああ、前世はイノシシかなんかでその癖が抜けてないんだな。どうしようもないときは土とか掘り返すとスッキリするよ。

    • まわりにあたりちらしている人

    丘に打ち上げられてビタンビタン跳ねながら死んじゃった魚だったのかな。かわいそうに。

    • 騒がしい人

    スズメかなんかだったのかな。お米食べるときとかうれしいとチュンチュン言っちゃうよね。

    みたいな考え方をしてみましょう。

    さいごに 

    ご紹介した方法と同時に、

    「彼らはまだ人間3回目くらいなんだろうな。私は人間10回目くらいだから暖かい目で見守ってあげよう」

    なんて思ったり(←ちょっと性格悪いですねw)。

    こうすることで無駄にイライラしたり腹を立てずに済みますよ。

    この方法は友人に教えてもらいました。「伊集院光がテレビかラジオで言ってたんだけど…」と友人は言ってましたが詳細は不明です。なので詳細がわかる方は教えてくださると嬉しいです☆

    Twitterで紹介!

    (image by PIXTA)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人