1. 料理
    2. 残り物のお吸い物で茶碗蒸しを作る方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    残り物のお吸い物で茶碗蒸しを作る方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    残り物のおかずを上手に利用しましょう。お吸い物などの汁物はついつい多めに作ってしまいがちです。残ったおかずは翌日もおいしく食べれますが、連日同じおかずだと飽きてしまいます。

    そんなときは、残り物のおかずにちょっとだけアイデアを加えて、全く違ったおかずに変えてしまいましょう。そこで今回は、残り物のお吸い物で茶碗蒸しを作る方法をご紹介します。

    材料(4人分)

    • お吸い物の汁・・・400ml
    • 卵・・・2個
    • お好みの具材・・・鶏肉、かまぼこ、しいたけ、ぎんなんなど

    作り方

    STEP1:具材と汁に分ける

    お吸い物の汁と具材を取り分けます。

    STEP2:卵液を作る

    ボウルに卵を割りいれ、お吸い物の汁を入れてよく混ぜます。

    STEP3:蒸す

    器に具材と卵液を入れます。蒸し器に火にかけ、沸騰したら弱火で約15分間蒸します。

    お吸い物の具材も一緒に入れて食べてしまいましょう。

    STEP4:完成!

    蒸し終わったら完成です。

    最後に三つ葉をのせるとGOODです。

    おわりに

    お吸い物が汁椀2杯分程度残っていれば、充分に茶碗蒸しができます。是非お試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人