1. 料理
    2. キノコの冷凍保存方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    キノコの冷凍保存方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    炒め物やグラタン、煮物など幅広く利用できるキノコ類。とっても便利な食材ですが傷みやすく保存がしづらいという一面も。

    そういう場合は、冷凍保存が一番です。

    冷凍した方がうまみが増すという農家の方もいたのでひと手間かけて保存しておくと美味しさが増すかも。

    保存方法

    キノコ類は、水洗いすると水を吸って美味しくなくなるので、出来れば洗わずに。
    キッチンペーパーなどでささっとふくだけでも充分汚れが落ちます。

    主な種類別保存方法

    • しいたけ
      石づきだけ切ってそのまま冷凍してOKです。
      カチコチにならないので、調理の際に切る事も可能です

    • なめこ
      買って来た包装袋のまま冷凍してしまって大丈夫。そのままお味噌汁などに使えて便利です

    • まいたけ、えのきだけ
      根元部分を切り落し、手などで適度に裂いて小分けにし冷凍します

    • エリンギ、マッシュルーム
      食感が大切な種類のキノコに関しては、薄切りにして軽く炒めてから冷凍すると、食感が保てます

    料理方法

    解凍するとべちゃっとしてしまう事もありますが、特に解凍はせずに冷凍庫から出してすぐに煮たり焼いたりしてしまって大丈夫です。

    キノコの調理方法は強火でぎゅっと旨みを閉じ込めるのがポイントです。

    いろいろな用途に使え、食物繊維など現代人に必要な栄養素もあるキノコ類。常備冷凍保存しておいて、賢く料理に使っていきましょう!

    このライフレシピを書いた人