\ フォローしてね /

クリームシチューのアレンジ料理3品の作り方

クリームシチューを作るなら、ちょっとの量を作るより、大きなお鍋でたっぷり作った方が野菜やお肉からたっぷりのだしが出ておいしい気がしませんか?

だけど、毎日クリームシチューだと飽きてしまいますよね。そんなときのアレンジレシピをご紹介します。

料理1:豚肉のクリームがけ

用意するもの

  • 前日の残りのクリームシチュー
  • 豚肉(薄切り)

STEP1:豚肉を焼く

フライパンに薄く油を敷き、豚肉を両面焼きます。

STEP2:シチューを絡める

焼いた豚肉にクリームシチューを絡めてできあがり!!

STEP3:味を整える

味はそのままではちょっと薄い感じなら塩・コショウで整えてください。

豚肉はゆでた鶏肉にしてもチキンのクリーム煮っぽくなっておいしいですよ。
この料理はお弁当のおかずにも最適です。お弁当のおかずにする場合は塩・コショウを若干強めにするとおいしくいただけます。

料理2:クリームシチュードリア

用意するもの

  • 前日の残りのクリームシチュー(あたためておく)
  • ゴハン(あたためておく)
  • とろけるチーズ

STEP1:ゴハンに味付けをする

耐熱容器にゴハンを入れて、軽く塩・コショウをします。

STEP2:ドリアを作る

ゴハンの上にクリームシチューをかけ、その上にとろけるチーズをのせます。

STEP3:オーブンで焼く

耐熱容器ごとオーブンで焼きます。時間はオーブンの機種により違いますが、チーズがとろけるまでの数分でOKです。

ゴハンをゆでたマカロニに変えるとクリームシチューグラタンにもなります。

料理3:クリームシチューパイ

用意するもの

  • 前日の残りのクリームシチュー
  • 冷凍パイシート

STEP1:パイにシチューを塗る

冷凍パイシートを広げ、その上にクリームシチューを塗り広げます。

このとき人参やじゃがいもなどの大きい野菜はあらかじめスプーンなどで潰すようにしてください。

STEP2:オーブンで焼く

パイシートでシチューをくるみ、オーブンで焼きます。焼き時間はだいたい10分くらいでOKです。オーブンの機種にもよりますので、微調整してください。

おわりに

たっぷり作ったシチューをいろいろアレンジできると一人暮らしの場合も大変役立ちますね。ぜひレパートリーに加えてみてください。

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。