1. 暮らし
    2. お風呂の鏡の曇り取り

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お風呂の鏡の曇り取り

    このライフレシピのもくじたたむ

    お手軽 鏡の曇り取り

    よくあるネタの様な気もしますが、
    どこのお家にもある物でお手軽曇り取りです。

    いつやるの?

    もちろんいつでもOKですが、お風呂の鏡が曇ってるな~と思った時。
    入浴時に30秒程度でやれます。
    初めてやったときは「水アカのせいで鏡が見えない~。ヒゲが剃れないよ~」の時。無精者なのでお風呂で歯磨きもすましてました。ハミガキ粉で磨いてみっか…と思ったら、あらキレイになったじゃん。髭剃りラクラク~。
    ※鏡はきれいになりますが、鏡に映ったアナタがきれいかどうかは関知しません。あしからず。

    何が必要?

    ハミガキ粉…高いのはもったいないので、安いのでOKですよ。

    手順です

    1.入浴前に裸になったら、ハミガキ粉を3㎝~5㎝ほど手に取ります。
    2.鏡全体に水をかけます。
    3.手に取ったハミガキ粉を鏡全体に軽くこする様な感じで塗り広げます。
    4.水で流します。

    「あら、きれいになった。」と思って頂ければ幸いです。
    鏡に傷が入った事はありませんが、不安な方は鏡の隅っこで試してみてください。(あくまで自己責任でお願いします)

    補足です

    私も、以前はコメントいただきました石鹸でやってましたが、ハミガキ粉のほうが撥水効果が長持ちするようです。一度お試しください。
    やってみた結果、どなたかコメント下さいね。

    関連記事

    このライフレシピを書いた人