1. 料理
    2. ノンアルコールビールを美味しく頂く方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ノンアルコールビールを美味しく頂く方法

    はじめに

    残念ながらビール大好きな皆さんにお伝えしなければならないことががります。それは正直いいましてノンアルコールビールは美味しくないということです。

    しかしここは使い方次第です。ノンアルコールビールは運転してはいけないときに飲むものと決め付けてはいませんか。

    美味しくヘルシーに飲むコツをお教えいたします。

    健康に留意しながらノンアルコールビールを美味しく飲もう

    ノンアルコールでおいしいのはどれだろう

    人の好みでしょうからなんともいえませんが、個人的には缶の物はどれも美味しく感じませんでした。

    ビンの方が口当たりがよく雰囲気がでます。普通の缶ビールもグラスに注いだほうが断然うまいです。ノンアルコールの缶をグラスに移すと炭酸が抜けるので益々まずくなります。

    ですから直接ビンの口から飲めるタイプがオススメです。味はアサヒが輸入元のドイツノンアルコールビール「レーベンブロイ」が一番うまいと思います。

    美味しく飲むにはまず酔っ払うこと

    周りを見渡すと、一本目は普通のビール、二本目からは発泡酒というお宅が多いです。不況のためでしょうね。

    ですがこれからは経済的理由に健康的理由もプラスして、三本目はノンアルコールに!サントリーのオールフリーなら、アルコール、糖質、カロリーの全てがゼロだから全くの無害です。

    値段は350mlで1本120円前後と発泡酒の値段とほとんど変わりません。

    アルコールが入ったものを二本も飲めばもう味の区別はつかないです。ノンアルコールも美味しく飲めることでしょう。

    おわりに

    酒は百薬の長といいますが、健康的な酒量を守って飲んでいるかたがどれほどおられるでしょうか。

    ダイエットにも一食低カロリーなもので我慢する置き換えダイエットがありますね。

    あなたも健康のことを考えて、何本か目にはノンアルコールビールにしてみませんか。財布と体の両方を労わりながらお酒と上手に付き合って達者な人生をお互い歩みましょう!

    このライフレシピを書いた人