1. 料理
    2. 簡単!栄養たっぷりかぶの葉の即席漬けの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単!栄養たっぷりかぶの葉の即席漬けの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    かぶの葉には、ビタミンCやカロチン・鉄・カルシウム・カリウムなどの栄養がいっぱい。食物繊維も豊富です。

    一瞬でできるかぶの葉の漬物の作り方をご紹介します。もう一品ほしいときのヘルシーな料理です。

    かぶの葉は甘味があるので、生で食べても美味しくいただけます。

    材料 

    • 新鮮なかぶの葉
    • 塩昆布
    • ゆずの皮(あれば)
    • いりごま(お好みで)

    作り方

    STEP1: 葉を切る

    よく洗ったかぶの葉の水気を切って、1センチ幅くらいで食べやすい大きさに切ります。茎の部分は小さめに切ってください。

    葉がかたそうな場合は、さらに細かく切ります。

    STEP2: 和える

    切ったかぶの葉に塩昆布を加えて混ぜます。塩昆布の量は、味見しながらお好みの塩加減にしてください。

    STEP3: ゆずを添えてできあがり

    細かく千切りにしたゆずの皮といりごまをお好みで散らして出来上がりです。10分ほど置くと味がなじんで美味しくなります。

    アレンジ

    かぶだけでなく、若いダイコンの葉でもできます。ダイコン葉はかぶよりも少し苦味がある味になります。大きすぎるダイコン葉は苦いので、火を通す料理に使いましょう。

    ゆずの代わりに唐辛子を加えたり、ショウガを刻んでも良いでしょう。レモンやゆずの絞り汁をすこしたらしても美味しくなります。

    おわりに

    かぶやダイコンなどの根菜は、買ってきたらすぐに葉を切り落として保存します。葉を切ることで、葉から水分が蒸発してしなしなになるのを防ぎ、新鮮さを保つことができます。

    切り落とした葉の部分は新鮮なうちに料理したいもの。このレシピなら、切って混ぜるだけなのでささっと作ることができます。葉つきのかぶがあったらぜひお試しください!

    (Picture by author)

    このライフレシピを書いた人