1. 趣味
    2. 身近なアレで猫のストレス解消!?

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    身近なアレで猫のストレス解消!?

    猫だってストレスがたまります

    最近は猫を外に出さない飼い主さんが増えています。

    部屋の日あたりのいい場所でま~るくなって一日過ごす、それが一般的な猫のイメージでしょう。

    しかし、ねこじゃらしなどに本気のまなざしで向かっていく、そんな猫の姿を見たことがありませんか?

    あれは猫の狩猟本能であり、また適度な運動でもあります。

    一日中まったりしている猫だって、体を十分に動かせないことでストレスがたまっているのです!!

    どこにでもあるグッズで十分です

    ところで、ペットショップで猫のおもちゃを購入しても、全く興味を示さなかった経験はありませんか?

    猫にも性格や好き嫌いがあり、案外『えぇっ!?』というものに興味を示したりします。

    実際我が家の6匹の猫に好評だった『意外なもの』をいくつかご紹介します。

    髪を縛るゴム

    女性はよくお世話になったと思いますが、一般的な何の飾りもない太めの髪をしばるゴムです。

    ある日、ずいぶんエキサイティングに走り回っているな…と思って見たら 、一個の髪止めゴムを二匹の猫が奪い合うようにして追いかけていました。
    大きさは親指と人差し指で丸を作ったぐらい、色は茶色でした(後に何色でもいいことがわかりました)。

    糸のコーティングを施してあるため、フローリングでは想像を超える距離を滑っていくのです。

    よく見る紐や猫じゃらしは動かしてあげなければすぐに飽きてしまうのですが、このゴムは猫がちょっとじゃれるだけで勝手に床を走ってくれます
    普通の輪ゴムと違って、万が一口に入れたとしても大きいため飲み込んでしまう心配もほとんどありません。

    ケーキの紐

    昔はケーキを買うと、箱に入れて金色の紐でむすんでくれたものです。あのキラキラの紐が猫の心をくすぐるようです。

    硬い素材なので首に巻きついてしまう心配もなく、カーペットの部屋でも面白いぐらい滑って移動します。

    小さくして真ん中をしばっても、そのまま長くしても使えますが、目を傷つけないように端っこは丸くカットしておくと安心です。

    また、邪魔にならないようでしたら、電気の紐などにぶら下げておいてもいいでしょう。

    クラフトの紙袋

    遊び疲れた猫は少し休ませてあげましょう。

    クラフトの紙袋があれば、横にしてそっと置いてみてください。

    興味を持ってとりあえず中に入ったら、いつの間にか寝てしまっていたり…微笑ましい光景が見られます。

    ↑どちらかというと飼い主のストレス解消法ですね!?

    あくまで『ウチの猫』に合ったものを!

    これはほんの一例です。まだ色々と意外グッズが身近に眠っています。

    これはどうだろう?と考えて一緒に遊ぶこと…それこそがお互いに一番のストレス解消法かもしれませんね。

    くれぐれも猫が怪我をしたり飲み込んでしまいたくなるようなものは避けて、楽しいストレス解消タイムをお過ごしください!

    このライフレシピを書いた人