\ フォローしてね /

猫フェチ的猫の嗅ぎ方

このライフレシピのもくじたたむ

猫はたまに嗜好品になります

まずは猫をよく天日干ししましょう

日当たりのいい窓辺などに、猫を設置しましょう。飼い猫がお気に入りの座布団などを置くと、よく寝付きます。太陽によくあて、猫の警戒心が緩み、眠気も加わって、もう好きにしてー状態まで待ちます。

猫がよく干しあがるまで、そばで本を読んだり、お茶を飲んだりすれば、時間はあっという間に流れます。

温度確認をしましょう

猫がほかほかになっているか、触って確認しましょう。顔を近づけて警戒しないようなら、干し上がりです。

もしここで攻撃されたら、諦めてください。

まずはお腹を嗅ぎましょう

警戒心が戻ってくる前に、まずはお腹のにおいを嗅ぎましょう。
ふっかふっかの腹毛があなたを癒してくれます。

必ず、そーっと触ってください。乱暴にすると、猫も嫌がります。

耳のにおいを嗅ぎましょう

猫耳あっての猫。ここは外せません。ちょっと湿ったかおりがします。ついでに耳穴をチェック。汚れていないか、変なかおりがしないか、よく調べます。

もし黒いべっとりとした汚れついてたり、変なにおいがしたら、病気や寄生虫の可能性もありますので、病院へ。

肉球を嗅ぎましょう

汚れが付いてないのをよく確認してから嗅いでください。

ぽにぽにの肉球は、何度触ってもあきないもの。指で触ったり、頬にあてたりして恍惚の世界へ。

デリケートゾーンはやめておきましょう

猫のお尻は確かに可愛いですが、匂いを嗅ぐのはやめておきましょう。すかしっ屁を食らったり、排泄物の残りがくっついてたりして、壊滅的ダメージになりかねません。人間としての大事な何かを失うか可能性もあります。

汚れや出血、寄生虫の有無は、調べましょう。異常があれば病院へ。

天日干しのときの注意

猫を見ていると眠くなります。猫と一緒に寝てしまうと、ほかほかの出来立てを味わえないかもしれません。でも、それもまたよし。

幸せ~な時間が流れます。

猫についてもっと知りたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

(イラスト by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。