\ フォローしてね /

いつものバッグを格上げするスカーフの使い方

スカーフは誰でも1枚は持っていると思います。しかしお洒落な結び方は結構難しいものですよね。バッグに巻く方法は、首に巻くよりも形の崩れが気にならず、気軽にできるのでぜひ試してみてくださいね。

ただ結ぶだけでも素敵ですが、このレシピでは使い方をちょっと工夫して、いつものバッグを格上げする方法を、2通りご紹介します。

1: セレブ風に持ちたいときの使い方

STEP1: スカーフとパールのネックレスを使います。

STEP2: スカーフをコンパクトに細長く折り、パールネックレスを2重~3重に巻きつけます。

STEP3:そのままバッグの持ち手に結ぶだけで、上品に決まります。

スーツにも合いますし、授業参観などで使いたい技です。デニムスタイルで外して大人のカジュアルを演出してもお洒落ですよ。スカーフは大判のものだとボリュームが出て、大人っぽくなります。

2: 流行のスタイルをしたいときの使い方

STEP1: 両端の金具の輪に、スカーフを通します。

STEP2: 金具にスカーフを結びます。

バッグの大きさや形に合わせて、いろいろなスカーフを結んでみましょう。

おわりに

この春はスカーフが大流行。上手に使って周りと差をつけましょう。流行に乗りすぎるのもちょっと・・・という場面や、若い人と同じファッションに抵抗のある年代の方にもおすすめですよ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。