1. 料理
    2. 固くて食べられなくなったパンでクルトンを作ってカップスープを美味しく飲む方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    固くて食べられなくなったパンでクルトンを作ってカップスープを美味しく飲む方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    固くて食べられなくなったパンの活用方法、固くて食べられなくなったパンはパン粉にして料理に使うかクルトンにしてスープのうきみにすることが多いです。クルトンのつくり方を紹介します。

    材料 (2人分)

    • パン1/2枚
    • カップスープの素2袋

    作り方

    STEP1: パンをさいの目に切る

    パンを厚さと同じ程度のさいの目に切ります。

    STEP2: フライパンで炒める

    フライパンに油をしく。

    さいの目に切ったパンを入れて炒める。

    STEP3: クルトンを油から取り出す

    パンが狐色になるように炒めたら、油からすくいとる。

    STEP4: カップスープを牛乳でつくる

    カップスープの素を器に入れ、定められた量のお湯の代わりにその分量の牛乳を入れる。

    電子レンジで2分半加熱します。

    STEP5: スープにクルトンを乗せる

    電子レンジからスープを出してスープにクルトンを出す。

    おわりに

    ちょっとの工夫で、インスタント食品も美味しく食べられます。固くなったパンがある時に試してみてください。

    また以前にパン屋さんに教えてもらったのですが、固くなったパンを冷凍庫で冷凍して卸し金で下ろすと市販のパン粉より美味しいパン粉になります。卸しておいて冷凍庫で保管すると1ヶ月程度は持ちます。

    (photo by nenepi)

    このライフレシピを書いた人