\ フォローしてね /

洋風アレンジも美味しい!「大根のチーズ焼き」のレシピ

このライフレシピのもくじたたむ

大根は冬が旬なので、今は甘みが増してとても美味しいものが安い値段で手に入ります。そこでこの記事では、大根を洋風にアレンジした「大根のチーズ焼き」のレシピをご紹介します。

材料 (2人分)

  • 大根…10~12cm分
  • 溶けるチーズ…適量
  • コンソメキューブ…1個
  • 白ワイン(もしくは酒)…大さじ2
  • 塩コショウ・しょうゆ…適量
大根の甘みを活かしたいレシピなので、できれば先端ではなく葉に近い太い部分を使ってください。もちろん先端でも美味しくできます。

作り方

STEP1:下準備をする

厚手の鍋に水適量・コンソメキューブを粗く刻んだもの・白ワインか酒・塩コショウ・しょうゆ少々を入れます。

大根は2.5cm厚さに切って皮を厚めにむき、大きい場合は半分に切ります。裏面に飾り包丁を入れると食べやすくなるのでおすすめです。

後ほどオーブンで焼きますので、使用する耐熱容器の大きさに合わせて輪切りのままにするか半月切りにするか決めてください。

STEP2:大根を煮る

大根を鍋に入れ、フタをして弱めの中火にかけます。沸騰してきたらフタをずらし、火を弱めて大根がやわらかくなるまで15分ほど煮ます。

大根によってやわらかくなるまでの時間が違ってきますので、15分ほど煮たら竹串などでチェックしてください。

STEP3:オーブンで焼く

耐熱容器を天板に載せ、大根を並べてスープを少し注ぎ、上から溶けるチーズをかけます。オーブンに入れ、220~230度の余熱が完了するまで焼けば完成です。

おわりに

コンソメとチーズの風味ですっかり洋風の大根のおかずができあがります。ご飯にもパンにも合いますので、ぜひ一度作ってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。