\ フォローしてね /

とっても美味しい絶品ホットケーキを作るコツ

Eggs'n Thingsやビルズのパンケーキなど、パンケーキが流行りですよね!おうちで手作りをして楽しむ方も増えているそうです。

甘くてふわふわのホットケーキは、年齢や性別を問わずだれでも時々無性に食べたくなる食べ物の一つでしょう。美味しいホットケーキを食べると本当に幸せになりますね。

今回の記事ではホットケーキを上手に焼くコツと、定番のバターとメイプルシロップやはちみつを使ってもっと美味しくホットケーキを食べるコツをまとめてみました。

絶品ホットケーキを作るための焼き方のコツ

  • テフロン加工に油はNG

フライパンやホットプレートはできればテフロン加工のものを使うことをおすすめします。そしてポイントはテフロン加工を使う場合、油やバターを使わずに焼くことです。

焦げ付く心配はいりませんし、油やバターを使わないほうがむらなく焼き色をつけることができるのでこのコツはぜひ守ってください。

  • 一度必ず火を止める

もう一つのポイントはフライパンを使って焼く際の温度調整です。強火で1分ほど熱したら一度火を止めて1分冷まし、それから生地を流すようにしてください。

その後弱火にかけてまず3分、ひっくり返して2分焼けばきちんと中まで火が通り、ふっくらでふわふわの焼き上がりになります。

美味しいバターシロップで食べる

  • バターとシロップを混ぜる

いつものホットケーキでは、バターをのせてからメイプルシロップやはちみつをかけますが、今回は一手間かけて更に美味しいバターシロップを作るようにおすすめします。

作り方は簡単です。深さのある耐熱容器に好みの量のバターとメイプルシロップ(もしくははちみつ)を入れて、様子を見ながらレンジで温めます。

バターが溶けてなじんだら全体が均一になるように混ぜます。ホットケーキにたっぷりかけて食べると、いつもと一味違った美味しさを楽しむことができます。

バターとシロップをレンジアップするときは、加熱しすぎないように十分気をつけてください。加熱しすぎると吹きこぼれる可能性があります。

おわりに

ほんの一手間かけるだけでいつもより数ランク美味しさがアップした絶品ホットケーキを楽しむことができます。休日のブランチなどにぜひお試し下さいね。

Twitterで紹介!

(image by 著者)
(image by nanapi編集部)
(image by PIXTA1 2 3)

関連レシピ

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。