\ フォローしてね /

ギョウザの皮で簡単!ネギピザの作り方

あと1品ほしいときのお助けメニューとしてあみ出したネギをトッピングしたギョウザの皮ピザ。ネギを使うことでさっぱりとして食べやすく、ちょっと塩気のあるおつまみがほしいときにピッタリです。作り方はギョウザの皮にソースと具材を乗せて焼くだけ!少ない材料でぱぱっと簡単に作れ、アレンジもしやすい一口サイズの「簡単ネギピザ」の作り方をご紹介します。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
このライフレシピのもくじたたむ

あと1品ほしいときのお助けメニューとしてあみ出したネギをトッピングしたギョウザの皮ピザ。ネギを使うことでさっぱりとして食べやすく、ちょっと塩気のあるおつまみがほしいときにピッタリです。

作り方はギョウザの皮にソースと具材を乗せて焼くだけ!少ない材料でぱぱっと簡単に作れ、アレンジもしやすい一口サイズの「簡単ネギピザ」の作り方をご紹介します。

材料 

  • ギョウザの皮(またはワンタンの皮)…12枚程度
  • ネギ…3本程度
  • とろけるチーズ…お好みで
  • マヨネーズ…大さじ1
  • しょうゆ…小さじ1
  • 七味唐辛子…適宜
アレンジでいろいろ加えるのもOK
これらのシンプルな材料だけでも十分美味しいのですが、しらすや明太子、かつおぶしをのせるなどのアレンジも加えてもOKです。

道具

  • クッキングシート(油を薄く塗ったアルミホイルでも可)

作り方

STEP1:餃子の皮を並べる

ギョウザの皮をクッキングシートの上に並べます。

クッキングシートできれいに剥がれる
クッキングシートを使うと生地を移動させやすく、焼いたときも生地がきれいに剥がれます。

STEP2:ソースを塗る

マヨネーズとしょうゆを混ぜ、ギョウザの皮に塗っていきます。

STEP3:ネギとチーズをのせる

その上にネギをたっぷりのせ、とろけるチーズを好きなだけかけます。

ネギは冷凍しておくと便利
ネギはあらかじめ刻んで冷凍しておけば作るときにとても便利です。

STEP4:トースターで焼く

トースターに入れ、チーズが溶けるまで焼きます。

トースターによりますが、様子を見ながら10分ほど焼いてください。

オーブンやグリルでもOK
オーブンやグリルで焼いてもOK。焦げないように気を付けて、焦げるようなら上にアルミホイルをかぶせてください。

STEP5:完成!

焼けたらお皿に盛り、七味唐辛子をかけてできあがりです。

おつまみにもおすすめ

ビールやハイボール、ワイン、日本酒などお酒のおつまみとして、ちゃちゃっと作ってみるのも良いですよ。

(image by 筆者)
(image by PIXTA)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。