1. 趣味
    2. 誰かに飼われている犬と仲良くなる方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    誰かに飼われている犬と仲良くなる方法

    犬を飼っている人も飼っていない人も、犬が好きな人であれば、他の人が飼っている犬と仲良くなりたいと思うことがあるでしょう。今回は、そんな方のためのレシピです。

    最初に飼い主さんに声をかけよう

    他の人が飼っている犬に触るときは、最初に必ず飼い主さんに一声かけてから触るようにしましょう。お子さんが触りたいと言った場合も必ず飼い主さんに声をかけてから触るように指導しましょう。

    なぜなら、犬によってはなでられるのが苦手だったり、しつけの途中でまだ他人に触れられることに慣れていない場合があるからです。

    いきなり触ったりすると犬もびっくりしてしまいますので、必ず飼い主さんに声をかけてください。

    また、犬によっては子供が苦手だったり、男の人が苦手だったりと苦手の対象があったりします。その場合も飼い主さんに一声かけることで、いきなり触って噛まれたり吠えられたりすることを防げます。

    触る前には必ず、「触ってもいいですか?」と飼い主さんの了承を得ましょう。

    触るときは手の甲を近づけよう

    飼い主さんのOKが出たら、ゆっくりと犬に近づきましょう。犬は初対面の人に素早い動きをされるのが苦手です。落ち着いて、優しい気持ちで触ってあげてください。

    初めから頭を手のひらでなでようとする人がいますが、犬にとって一番安心できるのは、手の甲をゆっくりと顔の前に近づけてあげることです。犬が自ら手の甲に寄ってきてくれるのを待ちます。

    手の甲のニオイを嗅いで、少し慣れてきたら、ゆっくりと頭をなでてあげるといいでしょう。

    手の甲を犬の鼻先に近づけて、犬が自分からニオイをかぎに来てくれるのを待ちます。

    名前を聞いてみよう

    家庭で飼われている犬の場合100%オリジナルの名前を持っていると思います。「ワンちゃん」などではなく、できれば「お名前はなんですか?」と聞いてみてください。

    自分の飼い犬が名前で呼ばれるのは飼い主さんにとっても嬉しいものです。ただし、飼い主さんにとっては家族の一員ですので、少々ばかばかしくても「くん」や「ちゃん」をつけた呼び方にするのがベターです。

    ラッキーという名前の犬の場合:ラッキーくん、と呼んであげましょう。
    飼い犬の名前にはそれぞれの思い入れがあるので、ぜひ聞いてみましょう。

    オスですか?メスですか?はNG

    犬を飼っている人たちの中には、犬の性別のことを「男の子」「女の子」という言い方を好む人が多く見受けられます。犬用の洋服などにも「オス用」「メス用」ではなく「男の子用」「女の子用」と記載されていることが多いです。

    犬の性別を聞くときは「オスですか?メスですか?」ではなく「男の子ですか?女の子ですか?」と聞いてあげる方がオススメです。その方が飼い主さんには好印象です。

    性別を聞くときは「男の子ですか?女の子ですか?」と聞いてあげましょう。

    おわりに

    著者は実際に小型犬を飼っています。今回のレシピはそんな著者が実際に感じたことや犬を飼っている人と接した際に感じたことを書いてみました。

    中でも最初にあげた2点は大変重要だと感じます。犬を飼っている人も飼っていない人も犬を触る際のマナーはきちんと理解して、お互いに気持ちの良い関係を築けるといいですね。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人