1. 料理
    2. 卵もバターも使わないはちみつと生姜と紅茶のクッキーの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    卵もバターも使わないはちみつと生姜と紅茶のクッキーの作り方

    卵もバターも使わないはちみつが入っているけど甘さ控えめのクッキーを作りたいのと、生姜紅茶のクッキー版を作ってしまおうと考えたレシピです。バターの代わりにサラダ油を使っています。

    材料 (12個分)

    • 小麦粉 3/4カップ
    • ベーキングパウダー小さじ1と1/4
    • はちみつ大さじ2
    • サラダオイル大さじ1
    • 乾燥生姜ティースプーン1
    • 紅茶ティーバッグ1袋
    • 水大さじ2

    卵もバターも使わないはちみつと生姜と紅茶のクッキーの作り方

    STEP1:

    紅茶のティーバッグをばらして、中の紅茶をカップに入れて水大2を加える。ラップをして電子レンジで1分加熱する。

    STEP2:

    小麦粉、ベーキングパウダー、乾燥生姜を ビニール袋に入れて振ってよく混ぜる。STEP1で水分を含ませた紅茶とはちみつとサラダ油を加えてよくこねる。まとまってきたら、3分くらいこね続ける。

    生地をまとめ15分休ませる

    STEP3:

    オーブンを180度で2~3分温めておく。

    STEP4:

    クッキー生地を12等分して丸める。コインのような形にして、クッキングペーパーをしいたオーブンのトレーに間隔をおいて並べる。

    STEP5:

    180度のオーブンで18分焼く。焼けたらそのまま置いてさます。

    完成!

    冷めたら、器に盛り付けるか袋に入れる。

    おわりに

    市販の加工品や菓子には卵やバターが含まれていて、うっかりしているとバターも卵もとりたくないのに、たっぷり食べてしまっていることがあります。そこで、自分で作るのだから、どちらも入れないものを作りました。

    面倒くさがり屋なので粉を振るったりせずに、ビニールの袋でベーキングパウダーと小麦粉が均一になるように袋を振り、他の材料も加えて袋ごとも見込んで作りました。簡単ですので、お試しください。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人