1. コミュニケーション
    2. かなり実用的!ショッピングで役立つ英会話

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    かなり実用的!ショッピングで役立つ英会話

    海外旅行での買い物は、値段が安いこともあって楽しいですよね!しかし、店員さんから英語で話しかけられて慌ててしまったり、逆に色々商品について聞きたくても聞けないなんていう悩ましい状況もあります。

    そんな時に役立つ、ショッピング用英会話をご紹介します。筆者の実体験から「これはよく使う!」と判断し、厳選したものばかりです。ぜひぜひ覚えて使ってみてくださいね!

    ボキャブラリーリスト

    I'm just looking.

    「見ているだけです。」
    ウィンドウショッピングをしている際、店員さんに「How can I help you? 」と話しかけられた時、「見ているだけです」と答える一般的な言い方。

    Do you have 〜? 

    「〜はありますか?」
    一般的に「(このお店に)〜はありますか?」と尋ねる時の言い方。

    How much is it?

    「(値段は)いくらですか?」
    よく知られた表現ですね。

    How much is it in total?

    「合計でいくらですか?」
    in totalで「合計で」の意味になります。

    Can I try this on?

    これを試着してもいいですか?
    try ~ onで「〜を試着する」の意味。

    Where is the fitting room?

    試着室はどこですか?
    試着をする際は勝手に試着室を使ったりせず、まず店員さんに尋ねましょう。

    It's too large (small) for me.

    これは私には大きすぎます (小さすぎます)。
    「large/small」の部分を置き換えて応用可能です!

    Do you have this in a smaller size?

    これより小さい (大きい) サイズはありますか?
    このほかにも、「Do you have this in blue?」と応用して「青色のものはありますか?」という風に使うこともできます。

    Are you in line?

    (レジなどの列に) 並んでいますか?
    非常に使用度の高い表現です。覚えておくと便利!

    番外編:Buy One Get One Free!って?

    海外のショッッピングモールへ行くと、「Buy One Get One Free」という表記がよく見られます。これは一体どういう意味なのでしょうか?

    「Buy One Get One Free」とは、「一つ買うと、二つ目は無料ですよ」という意味です。直訳すると、「一つ買うと、一つ無料でゲット!」ということになりますね。

    同じような表現で「Buy One Get One 50% Off (一つ買うと、二つ目は50%オフ)」なんていうのもあります。よく見かける表現なので、覚えておくと海外のお買い物で損をしませんよ!

    おわりに

    いかがでしたでしょうか?これらの表現を使いこなして、お店に居る間の時間も楽しんでくださいね。

    Photo by 著者

    このライフレシピを書いた人