1. 趣味
    2. 旅はペットと一緒!犬と旅行に行くときにおすすめな便利グッズ5選

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    旅はペットと一緒!犬と旅行に行くときにおすすめな便利グッズ5選

    「犬を新しい家族として迎え入れたい!けど、旅行のときはどうするの…?」ペットをはじめて飼いはじめる人にとっては、こういったことも不安の1つ。「犬を飼い始めたけど、旅行の時どうすればいいかわからない!」と戸惑わないよう、便利なグッズはそろえておきたいものですね。

    今回は、犬と旅行をする際に便利なグッズと選び方をご紹介したいと思います。

    犬を飼う時に役立つグッズ5選(旅行編)

    犬と旅行に行く時は、いつ何が起きても対応できるように、普段の散歩の何倍も気をつけなければなりません。また、持っていく物は必ず、普段から使い慣れているものを持っていくようにします。これは、犬が戸惑わないようにするためです。

    その1:普段使っている身の回りのもの

    • リード(ハーネス)
    • 洋服
    • ペットシーツ
    • 餌、おやつ
    • おもちゃ
    • 食器

    これらは普段使っているものを持っていくようにしましょう。自分のニオイがついていることで安心しますし、旅先でただでさえ不慣れな場所に行くわけですから、普段と変わらない要素が多いほうがいいでしょう。

    その2:迷子札

    万が一の迷子に備えて、迷子札を首輪につけておきます。1つだけだといつの間にか外れてなくしてしまうこともありますので、できれば2つ付けておくとよいでしょう。犬の負担になりにくいタイプを選ぶようにしてくださいね。

    その3:消臭スプレー

    ホテルやペンションの室内で、粗相をしてしまったりした場合は、必ずすぐに片付けし、消臭スプレーをかけるようにしましょう。また、その際はホテルの係の方に報告するようにしてください。そのままで帰ってはいけませんよ。

    中には、1回の粗相につき、クリーニング代○○円とされているホテルもあります。他のお客様にも迷惑をかけないよう、きちんとしたしつけをしてから、旅行に行くようにしましょう。

    その4:常備薬・水

    車の移動などで酔ってしまいがちの犬もいます。旅行に行く前に長距離のドライブをして、慣れさせておくのもいいかもしれません。心配な場合は、かかりつけのドクターに相談し、薬を出してもらいましょう。

    水はどんなときも持ち歩く習慣をつけましょう。飲むのはもちろん、必要なときは身体を洗ったり、夏は身体にかけてあげて、熱を冷ましてあげることもできます。

    旅行へ行く時は、体調を万全にしてからいくようにしましょう。また、ゆとりをもったスケジュールにするよう、心がけましょう。

    その5:コロコロローラー

    長毛種の場合は、コロコロローラーなどを持ち歩いて、カーペットやソファなどについた毛をこまめに取り除くようにしましょう。例え、ペット可のホテルであっても、汚していいわけではありません。きちんとマナーを守って、気持ちよく過ごしましょう。

    ペットと快適な旅行をしよう!

    最後に忘れてはいけないのが「かかりつけのドクターの連絡先」です。旅行先で万が一トラブルがあったときに、普段診てもらっているドクターの連絡先を控えておくようにしましょう。

    また、予防接種の証明書が必要なホテルもあります。事前にきちんと調べ、必要な際は忘れないように持参しましょう。せっかくの楽しい旅を満喫するために、万が一のことや不安要素はなるべくなくして、楽しい旅にしましょう!

    このライフレシピを書いた人