1. 料理
    2. お玉で計量OK!鶏手羽元のすっぱ煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お玉で計量OK!鶏手羽元のすっぱ煮の作り方

    お酢を入れるので、ホロホロと柔らかく出来上がる鶏手羽元のすっぱ煮です。焼いてお鍋で煮込むだけなので、家事の合間に仕込むことが出来ますよ。

    お酢が入っているので、作り置きのおかずにぴったりです。調味料もお玉で計量するだけなので、忙しいママさんにぴったりですよ。

    材料(4人分)

    • 鶏手羽元 20本ぐらい
    • 醤油 お玉に2杯
    • 酢 お玉1.5杯
    • 焼酎 お玉に1杯
    • 黒砂糖 お玉に1杯
    • みりん お玉に1.5杯
    • 水 適量

    鶏手羽元のすっぱ煮の作り方

    STEP1:焼いて臭みを抜きます

    手羽元を狐色になるまでフライパンで焼いて、余分な油や臭みを抜きます。

    STEP2:お鍋に移します。

    お肉が焼けたら、ホーローなどの酢(酸)に強い素材のお鍋に移して、調味料を入れます。

    調味料を入れ終わったら、鍋をゆすって調味料を混ぜます。そして、お肉より少し下位までお水を足します。

    STEP3: 煮込みます

    お肉が柔らかくなり、煮汁が半分ぐらいになるまでクッキングペペーパーで落し蓋をして30分ほど煮込みます。

    30分ほど煮込んだら、味見をしてみて濃いようならお水を少し足し、薄いようなら醤油やお酢などを少し足してさらに数分煮込んで、味の調整をしましょう。

    完成!

    お酢は疲れているときにもお勧めの調味料です。煮込み時間がちょっと長いですが、手間は少ないので食器を洗ったり、次の日の用意をしながら、仕込むことが出来ますよ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人