\ フォローしてね /

Tシャツを数倍長持ちさせる洗い方

このライフレシピのもくじたたむ

Tシャツってよく着る分、すぐにダメになっちゃいますよね。でも一夏で捨ててしまうにはあまりにもったいない。

そこで今よりも数倍長持ちさせる洗濯の仕方を教えます。洗濯方法を変えるだけでだいぶ違いますよ!

やりかた

STEP1

まずTシャツを裏返しにします。

プリント面の消耗を防ぐためです。また汗などの汚れは内側についているので、よりキレイにするという観点からもおすすめです。

STEP2

Tシャツの、ネック部分を輪ゴムで止める。

こんな感じです。

ネック部分がだるだるになるのが一番かっこわるいです。

STEP3

洗濯機の洗濯コースを手洗いモードで洗う。

優しく洗うということです。このステップはなければないでかまいません。また面倒でなければネットを使うのも効果的。

STEP4

洗濯の脱水が終わったら速やかに外に出します。しわなどはカンタンにのばしておきましょう。

STEP5

干すときは、洗濯ばさみを使って、袖のほうをつまんで陰干しをします。ハンガーで干すとネック部分のだるだるの原因になります。

STEP6

タンスにしまうときは、ハンガーではなくてたたんでおきましょう。

その他のテクニック

その他のテクとしては

  • 同じTシャツを頻繁に着ない(できる限り着回す)
  • 脱ぐ時にネック部分が伸びないように気をつける

などをするとよいみたいです。

大切なTシャツ、長く着られるようにしたいですね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。