1. 料理
    2. 失敗なし!食べるラー油で、簡単オイキムチ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    失敗なし!食べるラー油で、簡単オイキムチ

    大人気の食べるラー油を使った「簡単オイキムチの作り方」を紹介します!

    まだまだ人気の高い、食べるラー油。冷蔵庫に残っているきゅうりで、簡単オイキムチを作りましょう。

    おつまみによし
    箸やすめによし

    きゅうりを切って、食べるラー油と混ぜるだけの簡単なモノなので、誰でも簡単、失敗知らずです。

    「食べるラー油で、簡単オイキムチ」の作り方

    用意するもの

    (2人分)
    - きゅうり・・・1本
    - 食べるラー油 ・・・スプーン1杯
    - ジップロックコンテナーの小さいサイズ・・・1個

    STEP1

    きゅうりを一口大にカットします。味がしっかり馴染むよう、乱切りがオススメです。

    麺棒のようなもので叩いてもOK!

    STEP2

    カットしたきゅうりをジップロックコンテナーに入れ、食べるラー油をスプーン1杯加えます。

    食べるラー油は、お好みのものを使ってください。辛いものが好きな方は、多めに入れても良いでしょう。

    食べるラー油の具材を多めに入れると、食感が増して美味しくなります。

    STEP3

    ジップロックコンテナーの蓋を閉めて、きゅうりと食べるラー油がしっかり混ざるように、よく振ります。

    STEP4

    味がしっかり馴染むように、冷蔵庫の中で休ませます。

    30分から1時間程度で味は馴染みますが、1晩くらい置くと、よりしっかり味が馴染んで美味しくなります。

    完成!

    おわりに

    今回は、きゅうりを使いましたが、この時期の季節野菜のかぶや大根でも美味しく出来上がります。かぶや大根を使う時にもカットの大きさは一口大が食べやすいでしょう。

    食べるラー油と一緒に、桜エビやナッツをプラスすると、さらに美味しさも風味も増します

    ジップロックコンテナーがない方は、ビニール袋で代用できます!ビニール袋で混ぜる場合は、きゅうりと食べるラー油を混ぜる時に、空気を入れて中身がしっかり混ざるように気を付けてください。しっかり混ざりさえすれば、混ぜる時に使うものは何でも構いません。

    ぜひ、皆さんのお好みの味を見つけてくださいね!
    (Photo by ファーニ)

    このライフレシピを書いた人