1. 料理
    2. イラストでわかる、種類別きのこの下処理方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    イラストでわかる、種類別きのこの下処理方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    きのこ料理の下処理のご紹介をします!主に、

    • なめこ
    • しいたけ
    • エノキダケ
    • しめじ
    • まいたけ

    などの洗い方を紹介します。

    用意するもの

    • きのこ
    • 包丁

    やり方

    なめこ

    ぬめりが強いなめこは、ざるにあげ、余分なぬめりだけさっととるように、流水で軽くもみ洗いします。

    しいたけ

    水で洗うと、かさの裏のヒダヒダが水分を吸い、味が落ちます。
    ふきんやペーパータオルを湿らせて、上部分の表面の汚れだけ拭きとります。

    石づきは、固くて気になる部分だけを切り落としてください。

    エノキダケ

    根元から2センチくらいを袋ごと切りましょう。
    エノキダケが入ったままの袋に水を注ぎゆすぎます。

    しめじ、まいたけ

    石づきの根元の硬い部分を切り落とします。

    洗う必要はありません。

    おわりに

    きのこは1年中活躍してくれる食べ物!
    正しい下処理方法で、うまみを逃がさずいただきましょう!

    このライフレシピを書いた人