1. 料理
    2. 魚肉ソーセージを使った巣ごもり卵の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    魚肉ソーセージを使った巣ごもり卵の作り方

    子供たちに、ぜひ食べさせたい野菜、キャベツを、子供が大好きな食材、魚肉ソーセージやマヨネーズと組み合わせて、巣ごもり卵にしてみました。

    巣ごもり卵とは、たっぷりのキャベツが、まるで鳥の巣のようで、その中に卵を落としているので、巣の中の卵のように見えることからついた名前です。

    一度食べたら病み付きになる、栄養満点で、しかも簡単でおいしい巣ごもり卵、一度試してみてください。

    材料 (2人分)

    • キャベツ・・・2~3枚
    • もやし・・・100g
    • 魚肉ソーセージ・・・2本
    • 卵・・・2個
    • マヨネーズ・・・大さじ3
    • 塩コショウ・・・少々

    魚肉ソーセージの巣ごもり卵の作り方

    STEP1:下準備

    キャベツは千切りにし、もやしはサッと洗います。魚肉ソーセージは、1cm厚さの斜め切りにします。

    STEP2:味付け

    ボウルに野菜と魚肉ソーセージを入れ、マヨネーズと塩コショウで味付けし、よく混ぜ合わせます。

    STEP3:焼く

    グラタン皿にSTEP2を入れ、くぼみを2つ作ります。そのくぼみに、卵を1つずつ割りいれます。

    オーブントースターで、約10分、焼けば完成です。

    途中、焦げそうならば、上にアルミホイルを被せて焼いてください。

    完成!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人