1. 料理
    2. 白菜のチーズたっぷり重ね焼きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    白菜のチーズたっぷり重ね焼きの作り方

    このレシピの生い立ち・おすすめ理由

    冬は鍋料理、簡単でいいですが野菜ばかり余ることが多くありませんか?特に白菜は多く切りすぎたり…ということが多いと思います。そんな時だいすきなチーズを見て「これだ!」と思ったのがキッカケ!!

    余った白菜を使ってチーズがおいしい重ね焼きをつくってみましょう!!

    材料(2人分)

    • 白菜…2枚程度(多くてもOK)
    • 他に余った鍋の具(キノコ・ホウレンソウ・ニンジンなど)
    • ウインナー…4本(ハム2枚・ベーコン2枚でもOK!)
    • スライスチーズ…4枚(とろけないタイプ)
    • サラダ油…大さじ1
    • コンソメ…1個
    • 塩コショウ…少々

    今回は白菜・ニンジン・シメジ・ウインナーを使用しました。

    最初に白菜は3センチ幅くらいに、後の具材はスライスして薄めに切ってください。↓↓↓

    白菜のチーズたっぷり重ね焼きの作り方

    STEP1:白菜を炒めましょう!

    フライパンにサラダ油大さじ1を入れて熱し、白菜を投入。白菜に火が通り少ししなっとしたら、コンソメ1個を砕いて入れます。(粉末タイプが便利です)

    コンソメが全体に混ざったら、塩コショウ少々を入れます。火は中火・白菜が焦げないようにできるだけ手を止めないでください。炒め終わったらお皿にとりだします。

    STEP2:他の具を炒めます。

    同じフライパンでほかの具を炒めます。白菜にしっかりと味が付いているため、こちらは味付けなしでOKです。もし、濃いめがお好みでしたら、コショウをひとふりしてください。

    STEP3:グラタン皿に具材を重ねていきます。

    白菜→その他の具→チーズ→白菜→その他の具→チーズ の順番に重ねていきます。チーズは手でちぎってのせます。とろけるチーズを使用してもいいのですが、触感の残るスライスチーズがお勧めです。

    STEP4:オーブントースターで5分焼きます。

    オーブントースターで約5分焼いてください。表面がこんがり焼けたらOKです!!

    完成!

    いろいろ手順は書きましたが、実際の調理時間は15分~20分くらいで完成します!あつあつでおいしいうちに召し上がれ!

    (Photo by いちごまる)

    このライフレシピを書いた人