\ フォローしてね /

トマトのファルシの作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

トマトの肉詰め。パン粉もいいですが、今回はひき肉にご飯を混ぜてみました。トマトにもご飯にも、肉汁がしみこんで美味しいです。

材料 (3~4人分)

  • トマト 小8個
  • 豚ひき肉 200g
  • ご飯 50g
  • 塩 適量
  • にんにくすりおろし 小さじ1.5杯
  • 寒天 2g
  • コンソメ 1個

トマトのファルシの作り方

STEP1: トマトの中身をくりぬく

トマトの上部を切って中身をスプーンでくりぬきます。トマトを破らないように注意します。

くりぬいたら軽く塩をふって伏せておきます。

STEP2:トマトの寒天寄せを作る

トマトの中身を火にかけ、つぶしながら煮ます。アクをとりながら。

少しトマトの色が薄くなるくらい煮たら、漉します。ヘラでつぶしながら。

漉しおわったらもう一度鍋に戻し、水を足して350mlくらいにしてからコンソメを入れて火にかけます。沸騰したら火をとめ、寒天を溶かします。容器に移して、荒熱をとったら冷蔵庫へ。

急いでいる時は、保冷剤の上に乗せて荒熱を取ります。

STEP3: 肉種を作って、トマトに詰める

ご飯、ひき肉、ニンニク、塩ひとつまみ、漉した後に残ったトマトを混ぜてこねます。それをトマトにぎゅっと(トマトが破れないように!)詰め、耐熱容器に並べます。

200℃のオーブンで40分焼きます。

完成!

もう少しセンスがよければ、寒天もうまく飾れるでしょう。寒天ではなくゼラチンで固めてジュレにすると、もっと飾りやすいですね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。