\ フォローしてね /

英単語の「多義語」を簡単に覚えるアイデア集

いまや現代人の「必須スキル」となった英語ですが、なかでも「多義語」を覚えるのに苦労される方も多いのではないでしょうか。

この記事では、私が多義語を覚えるときに参考にした、役に立った覚え方集を紹介します。

一部、辞書等の解説と異なる部分がありますが、あくまで「覚え方のヒント」ですので、ご了承ください。

中心の意味から覚える

<中心の意味>から、派生的に意味をつなげていきます。これさえ覚えておけば、長文で「どんな訳になるだろう?」と悩むことも少なくなります。

charge <押し付ける>

  • 料金・請求/訴え(る)・非難・責任/担当・世話

substance <中身のある>

  • 本質・中身・要旨・物質

feature <目立つ>

  • 特徴(となる)/特集(記事)・目玉商品/出演させる

address <(人)(もの)に心を向ける>

  • 演説・あいさつ・話しかける
  • 取り組む・申し込む

pose <表に出す>

  • 姿勢・みせかけ・ポーズ(をとる、とらせる)
  • 意見を表にだす(提起、主張する)

object <相対するもの>

  • 対象・モノ・目的(標)・客観/反対する

strike <衝撃>

  • 叩く・襲う/(衝撃的な)印象を与える・思いつく/ストライキ

right <正>

  • 正に・丁度/善・正義/権利

連想、ゴロで覚える

bear

妊娠したが、お腹の中に子を持ち運び耐えて、産む姿をイメージ

  • 熊/持つ・運ぶ・耐える・産む

attend

キャビンアテンダントが会議に出席して、何かに注目してる様子をイメージ。

  • 世話をする「キャビンアテンダント」
  • 注意を向ける「アテンション!(注目!)」
  • 出席する 

concern

どれも「関」「心」関係してる

  • 関心する・関係する・心配する/関心・心配・心配事

mean

意地悪なようだけど、大事なことだから本気で言うつもりだぞ!」

  • 意地悪な・重要だ・本気で言う・toするつもりだ

firm

安定してるガンコ会社

  • 安定した/ガンコな・堅い/会社

おわりに

以上のように、一部あてつけでもかまわないので、「中心の意味」「語句のつながり」を意識しながら覚えると、とても楽に暗記できます。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。