\ フォローしてね /

薄力粉を使ったニラとジャガイモのチヂミを作る方法

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

韓国人の友人が作っているのを横で見ていました。卵は入れてもいれなくても良いそうですが、入れずに作ったそのチヂミがとても美味しかったので、真似して作っています。

ごちそうになったチヂミには牡蠣(かき)が入っていて、本当に美味しかったのですが、いつでも冷蔵庫にあるものではありません。海鮮類が入ると美味しいけれど、我が家では野菜だけで作っています。

材料 (3~4人分)

  • ジャガイモ 350g
  • ニラ 1/2把
  • 塩 ひとつまみ
  • 水 150cc
  • 薄力粉 150g
  • ごま油

  • 酢醤油

ニラとジャガイモのチヂミの作り方

STEP1: ジャガイモとニラを刻む

ジャガイモは千切りにして水にさらします。

ニラは3センチくらいの長さに切ります。

STEP2: 薄力粉をまぶして水を入れる

ジャガイモの水を切ってニラと混ぜる。薄力粉がからみやすいように、あまり水をしっかり切らないようにします。ニラを洗った後も同様。

ジャガイモとニラに薄力粉をからませます。

全体に薄力粉がからんだら、混ぜながら水を入れます。

STEP3: 焼く

ごま油を多めにフライパンに入れて熱し、チヂミのタネをおたまですくっていれ、おたまの底でできるだけ薄くのばします。

ふたをして、中火でじっくり焼きます。

焦げ目がついてきて、上のジャガイモが透き通ってきたら、ひっくり返してふたをせずに、またじっくり焼きます。

ひっくりかえしたらごま油を足します。

完成!

酢醤油で食べます。ラー油をたらしたり、豆板醤かコチュジャンを入れてもおいしいです。

材料はあくまで目安です。ひっくり返せる限り、できるだけ薄力粉を少なくする方が美味しく仕上がります。
(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。