\ フォローしてね /

薄力粉を使ったハッシュブラウン風ポテトの作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

ジャガイモを千切りにして平たく焼いたハッシュブラウンポテトは、アメリカ人の大好きな朝食メニューです。

ハッシュブラウン風のポテトに、青のりとゴマを加えたら、意外な美味しさだったのでご紹介します。

材料 (2人分)

  • ジャガイモ 大1個
  • 青のり 大さじ1
  • ゴマ 大さじ1
  • 薄力粉 大さじ1
  • バター 大さじ2

ハッシュブラウン風ポテトの作り方

STEP1: ジャガイモを切る

ジャガイモを良く洗って芽を取り、細い千切りにします。できるだけ細かくしたほうが、調理時間も短く美味しくできます。

写真は皮付きですが、皮が苦手な方はむいてから切ってくださいね。

STEP2: 粉類を混ぜる

薄力粉・青のり・ゴマをボウルに入れ、軽く混ぜます。

写真は3倍量で作っているので分量が多いです。

STEP3: ジャガイモを混ぜる

ジャガイモを加え、よく混ぜます。しっかりまとまらなくても大丈夫ですが、あまりにもまとまらない場合は、薄力粉を少し加えてください。

STEP4: 焼く

フライパンにバターを熱し、ジャガイモをなるべく薄く広げます。中火で5分程度焼き、焼き色が付いたら裏返します。

生地を直径10センチくらいの丸型にしても食べやすいです。

STEP5: 裏返して蒸し焼き

裏返したらフライ返しで生地を押さえ、ふたをして3分程度蒸し焼きにします。ふたを取って、表面をカリッとさせたらできあがり。

完成!

青のりの磯風味とバターがよく合います。お好みでケチャップをつけてどうぞ!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。