1. 料理
    2. 薄力粉を使った フォカッチャのレシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    薄力粉を使った フォカッチャのレシピ

    このレシピの生い立ち・おすすめ理由

    フォカッチャはオリーブオイルを使って作るイタリアのパン。シンプルな材料で簡単に作ることができます。

    この生地は、薄く延ばすとピザ生地になり、厚めに焼けばフォカッチャになるレシピ。ナッツを加えたり、チーズを加えたりアレンジも自在なので覚えておくと便利です。

    食物繊維が豊富でお腹のお掃除をしてくれるオートブラン(オート麦のふすま)とフラックスシードを加えたレシピをご紹介します。

    材料 (1個分)

    • 薄力粉 190g
    • 強力粉 190g
    • オートブラン 30g
    • フラックスシード 20g
    • イースト 7g
    • 砂糖 大さじ1
    • オリーブ油 大さじ2
    • 塩 ひとつまみ
    • ぬるま湯 イースト用80ccプラス160cc
    • トッピング用ケシの実 少々

    フォカッチャの作り方

    STEP1: イーストの準備

    イーストと砂糖を容器に入れ、人肌程度のぬるま湯を80cc加えて5分置きます。イーストが活動を始めると、下の写真のように泡がでてきます。

    STEP2: 材料を混ぜる

    ケシの実以外の材料をすべてボウルに入れます。1で準備したイーストも加えます。

    オートブランとフラックスシードはゴマやコーンミールにしたり、省略することも可能です。プレーンに作るときは、粉の量を合計400gにします。

    STEP3: かき混ぜる

    箸などでぐるぐるかき混ぜ、ある程度まとまったら手でこねます。最初から手でこねるよりも手が汚れずに済みます。

    STEP4: こねる

    15分間こねて、ボール状に丸めます。

    STEP5: 一次発酵

    オリーブオイルを表面に塗るか、濡れ布巾をかけて暖かいところで発酵させます。2倍の大きさになればOKです。

    冬は1時間以上、夏なら40分程度です。発酵時間は室温によって変わります。

    STEP6: オイルを塗る

    膨らんだ生地の形をととのえて、オリーブオイル(分量外)をスプーンなどで表面に塗り、指でくぼみをつけます。

    STEP7: 二次発酵

    乾燥させないように40分程度置いて、一回りふっくらするまで発酵させます。

    STEP8: 焼く

    ケシの実と塩少々をまぶし、220度のオーブンで20分焼きます。

    もう一度オリーブオイルを塗りなおすとトッピングしやすくなります。

    完成!

    オリーブオイルとバルサミコ酢で食べるのがおススメ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人