\ フォローしてね /

フライパンで簡単「ぶきっちょグラタン」の作り方

チーズとホワイトクリームがとろ~りたっぷりのグラタンは、おいしいけれど手間がかかりそう…というイメージがありませんか?

グラタンは、フライパンで作ると意外と簡単に作れちゃいます。フライパンから皿に盛り付けるときに形がくずれやすいので、見た目はあまり良くないのですが、味は最高。

残り物をなんでも具材にしてしまえるのも魅力です。

そんな「ぶきっちょグラタン」の作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • ひき肉…200~300g
  • じゃがいも…2~3個
  • たまねぎ…1個
  • オリーブオイル(バターでも可)…大さじ3
  • 小麦粉…50g
  • 牛乳…600cc
  • 固形コンソメスープ…1個
  • 塩こしょう…少々
  • ピザ用チーズ…お好み量

ぶきっちょグラタンの作り方

STEP1:じゃがいもの下ごしらえをする

皮をむき、薄切りにしたじゃがいもを、耐熱容器に入れて、電子レンジで5分加熱します。ちなみに、今回は皮の薄い新じゃがいもを用いたので、皮つきのままです。手抜き。

STEP2:たまねぎを切る

たまねぎを食べやすい大きさに切りわけます。

STEP3:たまねぎとひき肉を炒める

たまねぎとひき肉をオリーブオイルで全体に火が通るまで炒めます(中火)

STEP4:ソースを作る

弱火にして、牛乳と小麦粉をフライパンに加え、全体をかきまぜてソースを作ります。

最初は、かなりサラサラ状態なので、「ちょっと牛乳多すぎた?」と心配になりますが、かきまぜていくうちにトロトロしてきます。

全体がトロトロになったら、塩・こしょう及び固形コンソメスープで味を調えます。

塩・こしょうのみでもかなり美味しく出来上がりますが、固形コンソメスープを加えることで、よりいっそう風味が増します。

STEP5:じゃがいもを加える

じゃがいもを加えて、軽く混ぜ合わせます。なぜこのタイミングなのかというと、STEP4の段階だと、じゃがいもが崩れてしまうからです。

STEP6:チーズを加える

チーズを加えて、フライパンにふたをして、しばらくおきます。

完成!

チーズが溶けたら完成です。

おわりに

ぶきっちょグラタンの作り方についてご理解いただけたでしょうか。

牛乳が余ったときなどに、ぜひチャレンジしてみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。